[RyoHさんからの寄稿] 2月のナイトロック!狙うは沖のビッグサイズ

タグ: / /
2017年02月22日 (最終更新日:2018年12月13日)

こんにちわ!グッドハンドフィッシングin北海道!!のRyoHです!

2017年も2月に入り、北海道の冬も、日に寄ってですが暖かい日が増えてきたように感じます!

今回は、自分の中で、釣れても釣れなくても雰囲気が好きなスポットにナイトロックに行ってきました!

ずっと天候に恵まれないまま数ヶ月、釣りをしてきたんですが今週は海が少し落ち着き風もそこまで強く無い予報だったため「今回こそは!」と行ってきました!

波はまぁまぁ高めでしたが、風は4mほどと、かなり釣りがしやすい環境でした(^^)

こんなに風が無いナイトロックはいつぶりだろうか…という位、釣りがしやすく快適なナイトロックでした!!

でも(-_-;)今回は、なかなか魚の反応が得られず、苦戦を強いられる闘いとなりました…

ポイント到着は、8日の23時頃

2月に入り、ナイトロックではライトリグを使用するのが北海道ではかなり多いスタイルだと思うんですが

僕はけっこう重め&デカめで狙うのが好きなため、こんな時期でもジグヘッドは21gからスタート!

手前のケーソン付近に、エサが通るのを陰で待ちながらじっとしているソイを狙うのではなく

この時期でもある程度動いているソイのみに狙いを絞って、リアクションで食わせる釣りで狙います!

だから渋いんだろ」と言われるとそうなんですが、手前ネチネチはあまり今のスタイルには合わないので、フルキャストして遠目の地形や潮の変化を狙っていきます!

【次ページ:ルアーローテーションが好結果に!】

タグ: