テーマ別

トップページ>オフショア(船釣り)>ダイワからタチウオ用両軸リール「鏡牙」が登場!タチウオを極めるアングラーへ向けた専用リール

アクセス 2017年02月15日

ダイワからタチウオ用両軸リール「鏡牙」が登場!タチウオを極めるアングラーへ向けた専用リール


ダイワ[DAIWA]からタチウオ用両軸リール「鏡牙」が登場した。紫色を基調とした同社のタチウオ専用ブランドから待望のリールが発売される。

「鏡牙」の特徴

近海で手軽に楽しめることから、近年各地で流行の兆しを見せているタチウオジギング。そんなタチウオジギング専用のリールが2017年同社から発売される。

歯が鋭く、ラインを切られることが多いタチウオ対策としてギア比7.3のハイギアを採用。ラインスラックを出にくくすることで、ラインブレイクのリスクを低減させている。

ドラグには滑らかなラインの放出を可能にする「ATD」を搭載。またハイパーデジギアと高剛性ボディの恩恵を受けて、大型タチウオとも対等以上に渡り合うことができる。

ボディ内部はピニオンギアに海水の侵入を防ぐ同社独自のテクノロジー「マグシールドボールベアリング」を使用することにより、長期にわたって初期の回転の滑らかさを持続させることに成功した。

「鏡牙」のスペック

モデル名 巻き取り長(cm) ギア比 自重(g) 最大ドラグ力(kg) PE(号-m) 価格(円)
100SH 81 7.3 300 7 1-200 45,000
100SHL 81 7.3 300 7 1-200 45,000

「鏡牙」の発売日

2017年3月発売予定

Amazonで購入

投稿ナビゲーション

タグ: /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • ハピソン
  • メジャークラフト