アブガルシアから汎用ルアーロッド「アブ クラシックス」が登場!ノスタルジーなデザインが特徴的なハイスペックロッド

タグ: / / /
2017年02月14日 (最終更新日:2017年05月12日)

出典:ABU Classics (アブ クラッシクス)|AbuGarcia(アブ・ガルシア)|釣具の総合メーカー ピュア・フィッシング・ジャパン

アブガルシア[AbuGarcia]から汎用性の高いルアーロッド「アブ クラシックス」が登場する。ノスタルジーなデザインとは裏腹に現代のテクノロジーが注ぎ込まれた、ハイスペックロッドだ。

「アブ クラシックス」の特徴

ナマズ、バス、シーバスをはじめ多種多様なターゲットを狙えるのが本ロッドの特徴だ。同社から発売されているベイトリール「Ambassadeur 5000番/6000番」とマッチングするように設計されている。

ブランクにはNanoブランクを採用。軽量かつ高感度を実現するとともにグラスが60%含まれているため、粘りのあるロッドに仕上がっている。

ガイドフレームには軽量で耐腐食性に優れるチタンフレームガイドを採用。さらに全てのガイドがダブルフットモデルとなっているため、大型魚に対しても安心のファイトができる。

デザイン性に優れたブランクとともにグリップ部分には上質なコルクが採用されており、所有欲を満たしてくれること間違いない。

「アブ クラシックス」のスペック

モデル名 長さ(ft) 自重(g) ルアー(oz) PE(号) 価格(円)
CSNC-682M 6.8 168 3/16-1 3-6 35,800
CSNC-722MH 7.2 183 1/4-2 3-6 35,800

「アブ クラシックス」の発売日

2017年4月発売予定

関連商品

タグ: