テーマ別

トップページ>ブラックバス>[CCBさんからの寄稿] シビレたぜ!真冬のビッグバス登場!

[CCBさんからの寄稿] シビレたぜ!真冬のビッグバス登場!

タグ: / / / /

アクセス 2017年03月05日

岡山の寄稿アングラーCCBさんの釣行記!まだまだ水温が低くバスは低活性。しかし今回は釣友のヒットをきっかけにCCBさんも意外な方法でデカバスをキャッチ。その釣行模様をご紹介します。

どうもCCBです(´◡`๑)

いつも見ていただいてありがとうございます。

今回は、早島水路に釣行した模様をお伝えしたいと思います( ̄^ ̄)ゞ

1月28日、19:00〜スタート

まずは、エバーグリーンの「スカルピン」で、一緒に行っていたガンチャンが、釣り上げました!

2キャスト目で、40cm弱のナイスバスをGET、今宵は爆釣か?

ということで、CCBも「スカルピン」をチョイス!

ダイワのオフセットフック2号をセットして、橋の下に投げ込みます。

狙いはmatch the bait

ゴリを捕食しているバスにターゲットを絞って行きます。

冬のバスには、やはり追えるベイトがいいと思い、動きが遅いスローアピールを意識しました。

まずは、橋の下の壁際!

スキッピングで滑らせ、ゆっくりテンションフォールでポーズを決めます。

アクションもシャクル感じではなくて、ロッドをゆっくりスライドしてアピール。

あたりがなかったので…反対の壁際にキャスト!

フォール中のバイトも多発するので、ラインに手をかけながらあたりをとります。

昼間なら、目でラインが動くのがわかりやすいですが、夜になるとラインも見えず(^◇^;)

手の感覚で探ることがベストだと思います。

そして、スライドしながら丁寧に釣りますが…ノーバイト…

最初の1匹で、場が荒れたかなぁ?

それともCCBの腕が悪いのか?

ため息をつき、気の抜けたキャスト!

「今日も坊主かなぁ?」と白い息を吐きながらリールに目をやると、糸がバクラッシュしてる(スピニングリール)……

あーまた絡んどる…

ラインをビュッビュッと出して直して巻き始めると…

んっ?

んんんっ?

「食っとるやん」

マジで…

ドラグをシャッド用にユルユルにしてたから、持って行かれる×2

ドラグを締め直しながら巻くとわかる!!

中々のサイズ!

コレは50cmアップが来たか?

ガンチャンに助けていただきながら、なんとかランディングして47cmのナイスバスをGET

(=´∀`)人(´∀`=)

今年に入っての初バスにCCBはテンションあげ×2で笑い顔が止まらんかったです(´◡`๑)

釣って思ったことは、ラインテンションを限りなくゼロにした方がいいという事です。

同じ場所に投げて、ライントラブルでフリーフォール!これが効いたのではないかと思います。

たまたま偶然釣れたバスですが…いい勉強になりました。

因みに、この場所は冬のバスが溜まる場所!釣りをし終わった後にライトを照らしながら歩くとバス、バス、バスの群れが見えます。

みんなで温め合うような感じさえ受ける光景に、いつもテンションが上がっていたのですが…中々口を使ってくれませんでした。

この日は、少し濁りも入りプレッシャーも少なかったように思います。

タイミングとバスのコンディション、そして釣る技術や情報を駆使しながら釣るこの冬の釣り!

まだまだ奥が深いです!!

こんな冬の釣りを楽しんで行きたいと思います( ̄^ ̄)ゞ

それでは、また〜

あー久々のバスにシビれたぜw

CCB-FAMILYのHPは、こちら

釣行データ

釣行日

2017年1月28日

釣行場所

早島水路

天気・潮汐

晴れ

今回のタックルセッティング

ロッド / ダイワ「月下美人70L-T」

リール / ダイワ「フリームス2506」

投稿ナビゲーション

タグ: / / / /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • ツリバカメラ
  • ハピソン
  • メジャークラフト