シマノの「17 セフィアCI4+」を解説!エギング用の最高峰スピニングリール【JFS2017】

タグ: / / / / /
2017年02月06日

2017年1月20日から22日に開催された「ジャパンフィッシングショー2017」。ツリホウ編集部も参加し、各出展社に今年の新製品やオススメ製品を伺ってきた。

シマノ[SHIMANO]のリールコーナーから、同社のエギング用リール最高峰モデル「17 セフィアCI4+」の紹介だ。

エギングに特化した性能が満載!「17 セフィアCI4+」

このリールのベースは「ストラディックCI4」だが、そのベースに加えてよりエギングに特化した機能が搭載されている。

一番の特徴は「NEWマグナムライトローター」の搭載で実現した、巻きはじめの軽さだ。自重が185g(C3000S)と軽く、リールの重心を手元に近づける「Gフリーボディ」構造により、シャクる動作がとても楽に行える。

防水面は「コアプロテクト」によって強化されている。

新たに3つの機能が追加

「ストラディックCI4」との違いは大きく分けて3つ。

「ラピッドファイアドラグ」、「リジッドサポートドラグ」、「軽量カーボン素材CI4のハンドル」の3つが搭載されていることだ。

「ラピッドファイアドラグ」は僅かなドラグノブの回転でドラグの強弱をより簡単に行うことができる。「リジットサポートドラグ」は急なライン負荷に対してもスムーズなラインを送り出すドラグシステム。大型のイカに対してやり取りを有利に運べそうだ。

また、自重の軽量化により長時間の釣行でも疲れにくくなった。種類はシングルハンドルとダブルハンドルの2種類に、ノーマルギアとハイギアの2種類の計4種類。自分のスタイルに合わせて選ぶようにしたい。

「セフィア CI4+」のスペック

タイプ ギヤ比 巻取り長(cm) 自重(g) 最大ドラグ力(kg) PE(号-m) 価格(円)
C3000S 5.0 73 185 9 0.6-200 35,300
C3000SHG 6.0 88 185 9 0.6-200 35,300
C3000SDH 5.0 73 195 9 0.6-200 38,100
C3000SDHHG 6.0 88 195 9 0.6-200 38,100

Amazonで購入

タグ: