テーマ別

トップページ>オフショア(船釣り)>繊細なアタリをティップでキャッチ!メジャークラフトの「フルソリ ティップラン」を使用して船からアオリイカを攻略

繊細なアタリをティップでキャッチ!メジャークラフトの「フルソリ ティップラン」を使用して船からアオリイカを攻略

by メジャークラフト

タグ: / / / /

公式 2017年01月30日

メジャークラフト[Majorcraft]の「フルソリ ティップラン」を使用して、ヒロセマンがボートからティップランゲームを展開する動画が公開された。ロッドのティップに伝わる繊細なアタリを感知し、積極的に掛けていくスタイルが魅了のこの釣り。初心者から上級者まで幅広い層が楽しめる釣りだ。

メジャークラフト[Majorcraft]の「フルソリ ティップラン」を使用して、ヒロセマンがボートからティップランゲームを展開する動画が公開された。

ティップに伝わる繊細なアタリを感知し積極的に掛けていくスタイルが魅力的なこの釣り方は、初心者から上級者まで幅広い層が楽しめる釣りである。

「フルソリ ティップラン」を使用してボートからティップランゲームを展開

場所は和歌山県沖で、同社の「フルソリ ティップラン」を使用して、ヒロセマンがボートからティップランゲームを展開する。

ティップランの基本アクションから、様々なアタリの取り方までが細かく解説されているため、ティップラン初心者はもちろんのことティップランに挑戦済みのアングラーでも学べることが多い動画となっている。

ティップランの基本アクション

遠投する必要はなく、足下にエギを落としてボトムに着底させる。ボトムを取ったら5、6回ほどシャクリ、10秒程度ポーズを入れた後にまたボトムに落とし、同様のアクションを加える。

アクションを加えた後の止めた瞬間にアタリが出ることが多いため、その瞬間はティップに集中してアタリを見逃さないようにしよう。

ティップランのアタリの取り方

ティップランは基本的にロッドのティップを観察してアタリを取っていくが、アタリの出方には大きく分けて2種類ある。

ひとつ目はティップが海面に向かって入っていくアタリだ。これが一般的なアタリで、最もわかりやすい部類のアタリの出方だ。

もうひとつはロッドティップが戻るアタリだ。これはフォール中にイカがエギを抱いた時に多いアタリ。このタイプのアタリは分かりにくいため、常にロッドティップに細心の注意を払っておく必要がある。

近海で楽しめるティップラン

ティップランでアオリイカを狙う場合、水深10m〜20mの浅場をポイントとすることが多いため、比較的近海で楽しめる。

青物狙いのジギングなどはある程度沖に出る必要があり料金も高くなってしまうが、ティップランは1万円前後で楽しめる遊漁船が多い。

船釣りを始めてみたいという人は、まず初めにティップランから挑戦してみてはいかがだろうか。

メジャークラフト「フルソリ ティップランカテゴリー」

%e3%83%95%e3%83%ab%e3%81%9d%e3%82%8a

細身でパワフルなブランク「カーボンフルソリッドブランク」採用したフルソリシリーズ、繊細な穂先に強靭なバットパワーと相反する性格を併せ持つブランクに仕上がっております。空洞のない無垢なブランクは、潰れ強度に優れておりチューブラーブランクよりも、曲がり強度に優れています。上級者にはライトタックルで大物とのスリリングなファイトを楽しんでもらったり、初中級者には、トラブルに強いフルソリッドならではの安心感を体感して欲しい。「細マッチョ」ブランクの楽しさをフルに味わってもらいたいシリーズです。

ラインナップ

モデル名 長さ(ft) ルアー(g) PEライン(号) 価格(円)
FS-S56L/TE 5.6 MAX50 0.4-1.0 18,000
FS-S56ML/TE 5.6 MAX70 0.6-1.2 18,500

(太字は動画で使用されたタックル)

製品ページはコチラから

メジャークラフト「クロステージ ティップラン+イカメタルモデル」

1402987961478_2

昼から夕方まではティップランでアオリイカ狙い。夕方から夜にかけては鉛スッテでイカメタル。そんなイカにどっぷりハマったイカまみれなアナタに最適なシリーズ。もちろん、ティップラン、イカメタルの入門ロッドとしてもオススメ。繊細さと高感度を併せ持つティップ部は、目感度を重視したホワイトペイント仕様。ガイドはKRコンセプトを採用し、糸絡みを軽減。さらにベイトモデルは、アクション後の糸フケによるティップ絡みを軽減するスパイラルガイドセッティングで、強風時やビギナーにも安心の出来栄え。1本で2度楽しみたい、よくばりなアングラーに是非使って頂きたい。

ラインナップ

モデル名 長さ(ft) ルアー(g) PEライン(号) 価格(円)
CRJ-S702NS/TR 7.2 MAX45 0.4-1.0 13,800
CRJ-B662NS/TR 6.6 MAX60 0.4-1.0 13,800

(太字は動画で使用されたタックル)

製品ページはコチラから

投稿ナビゲーション

タグ: / / / /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • ツリバカメラ
  • ハピソン
  • メジャークラフト