[RyoHさんからの寄稿] 渾身のフッキングが炸裂!爆風のナイトロックフィッシュゲーム

タグ: / / /
2017年02月08日 (最終更新日:2018年12月13日)

15分ほどで、SAOは向かいからの爆風と寒さで釣りにならず、風を遮れる場所で休憩しながら様子を見ています。

この状況でも何とか1匹は釣らなければ上がれない!

と、もはや意地でキャストを続けます(^◇^)笑

風が中々止まないので2〜3分かまえた状態で待ち、一瞬風が止んだタイミングでキャスト!というのを繰り返す事20分ほど…

ジグヘッド21gでキャストし、カーブフォールで落としこむことカウント26!

風で相当横に流されているので、たぶん中層位(-_-;)

そこをリフト&フォールで誘っていると、フォール中にゴンッ!とアタリ!!

ラインスラッグが出ているため、高速巻きでスラッグを取ってから、渾身の力を込めて鬼フッキングするとゴンッ!!と中々の重み!

30cmアップは確定!という重みで、中々引いてくれました!

何とか爆風のなか30cmアップのクロソイを釣る事が出来ました!

まだ粘りたい気持ちもありましたが、SAOがかなり寒そうにしていたのもあり、早めの切り上げとなりました!

もぉ何ヵ月まともに釣りが出来ていないんだろうか…という位、天候に見放される週一の休み……。

来週こそは、荒れてもいいから風だけはふかないで!!と切実に願い、次の休みを待ちたいと思います。

今回も、ちゃんとした釣果が出せずな釣行となってしまいましたが、最後まで読んで頂きありがとうございました!

わたくしRyoHのブロググッドハンドフィッシングブログもよろしくお願い致します☆

釣行データ

釣行日

2017年1月18日,19日

釣行場所

北海道、日本海方面

天気・潮汐

雪・小潮

今回のタックルセッティング

ロッド / バレーヒル「サイファリスト フラットセイバー CPFS-99M/FLAT」

リール / シマノ「16ナスキー」c3000HG

ライン / ラパラ 「ラピノヴァXマルチカラー」1.5号

この記事を書いた人

RyoH

RyoH

元スケートボーダー。マッサージサロン「GOOD HAND」の経営者で、ずば抜けた集中力で好釣果を上げる凄腕アングラー。
タグ: