テーマ別

トップページ>ノット(結び方)>手間はかかるが最強の結束「ビミニツイスト」を簡単に結ぶ方法!

20150703143140

8735アクセス 2015年07月04日

手間はかかるが最強の結束「ビミニツイスト」を簡単に結ぶ方法!

20150703143140

出典:The Best Bimini Twist Video-Close Ups, Easy to Follow-Saltwater Experience – YouTube

みなさんは「ビミニツイスト」というノットをご存知だろうか? ナイロンはもちろん、組み糸のテトロンやダクロン、ミクロン、そしてフロロカーボン、ポリエステル単線ラインのどれであっても、ほぼ100%の結節強度を出すことができる凄まじいノットだ(PEラインのみは70〜85%が限度)。

このように素晴らしい結束強度を誇るビミニツイストだが、結び方が難しく様々なテクニックが必要だ。今回はそんな「ビミニツイスト」の結び方のコツを解説した動画を紹介しよう。

強力万能! 「ビミニツイスト」の結び方

ビミニツイストはラインに常にテンションをかけた状態でないと結ぶことができない。この動画では錘にカラビナをつけて、あとで取り外しができるように工夫してある。

結んだあとに取り外すことのできるカラビナは何に使うにも便利なので、持っていない人は購入することをオススメする。

ビミニツイストの手順

  1. ラインを2重にして、輪を固定し25回回転させ縒り合わせる。
  2. 固定した輪をカラビナに引っ掛けて、手で固定しておく。
  3. 2重にした糸の端糸を口で咥え、固定した輪を開きながら咥えた糸を輪の方向に引っ張る。
  4. 糸が綺麗に詰まっていくのを確認したら、輪を開いた手で結び目を固定し2重になっている片方のラインに「ハーフヒッチ」して固定する。
  5. あとは何度か2重のラインにハーフヒッチをして、最後にダブルハーフヒッチで完成。

動画で見るとものすごく簡単に見えるが、最後のラインの持ち替えに少々コツが必要なので、自宅で練習して現場でもすぐに組めるようになろう。

関連商品

ひと目で分かるフィッシングノット―大物オフショアゲームからアジングまで網羅 (COSMIC MOOK)
田澤晃
コスミック出版 (2014-12-18)
売り上げランキング: 143,518

投稿ナビゲーション

タグ: /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト