[CCBさんからの寄稿] マキマキかネチネチか?冬の爆釣パターンはこの釣り方だ!

タグ:
2017年02月04日 (最終更新日:2018年12月13日)

どうもCCBです^ ^

真冬の寒さに負けそうになりながら…

平成29年1月3日

防寒対策をしっかりして、頑張って釣行に行っておりますd( ̄  ̄)

ということで、まず最初に行ったのが【倉敷川・下流】

初釣りは、無事釣れるのか?

エントリーした場所は、ごろた石が続いている場所。

なぜ、ここにしたかというと

日中の温かい時間帯は、ハードボトムの場所が温かくなりやすい。

ここ連日の、気温が高いことを考えると

絶対ここに集まっとるはず!?

風が吹き出す前の勝負やと意気込んで

Daiwa「ピーナッツ」をごろた石に、コツコツあてながら巻いていくスタイルw

この日は、嫁も一緒に釣行してたので、こっちは「ウィップクローラー」のネコリグ、ネチネチスタイル!!

早速、引っ掛けちゃったので

スモラバに「スパテラ」3inch、ズル引きやポンピングのアクションを教えてあげました。

CCBは「ピーナッツ」で一通り攻め倒して少し遅めの釣りに変えて行きます。

最終的には、直リグに「バトルホッグ」をごろた石の間を通しながら攻めましたが…

ノーバイト(^◇^;)

一緒に釣りに行っていた方は30cmくらいのをネコリグで釣られてました。

状況を聞くと、やはりスローでかなりの焦らし作戦を実行されているようでしたw

魚はいると信じて、やり続ける事が大事ですね〜

そして、風が吹き出したので…場所移動

ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

「次ページ:連続ヒットさせる嫁…CCBにも大物がキタ!?」

タグ: