テーマ別

トップページ>アジング・メバリング>[Yutoさんからの寄稿] ライトタックルでラン&ガン!アタリルアーは◯◯でした!

アクセス 2017年01月18日

[Yutoさんからの寄稿] ライトタックルでラン&ガン!アタリルアーは◯◯でした!

今回は本当によく悩みましたよ〜。

週末どこへ釣りに行こうかと(笑)

シーバス、アオリイカ、ヒラスズキ、メバル、アジ、カマスなどなど狙える魚はたくさんありましたが、最終的にはアジ兼メバルで決定!

夕まずめ前には目当ての漁港に到着し、準備をはじめました。

堤防には釣り人が4人ほど。

エギの人と、サビキの人がいたのでサビキの方に話を聞いてみると最近はめっきり悪くなったとのこと。

数日前までイワシやアジが港内にいたのに全て外へ出て行ってしまったみたいです。

でも数匹のアジとメバルが釣れていたので、まずめになると回遊してくるやろ〜と思い、始めました。

しかし、ですよ。

もう全くも抜けの殻(笑)

サビキにも釣れていないってことは本当に魚がいないのだと思います(笑)

そこで、ポイント変更!

もう日は落ちてしまっているので街灯のある漁港に狙いを絞ってラン&ガンで魚を探します。

すると2箇所目でサビキに釣れているのを目撃!

少し竿を出してみると、釣れました♪

1匹でも釣れると俄然やる気が出てきて、たまに吹く暴風に耐えながら粘ってみることにしました。

周りのサビキにはぽつぽつと釣れていますが、ワームにはなかなか当たりが出ません。

アジのいる層は深めで街灯の明かりが届く範囲にいそうです。

しかし、数に伸び悩んだのでちょっと思考を変えて遠くを狙うとこれがもうどハマり!

追い風にのせてロングキャストして、着水後は7秒〜10秒のカウント。

そこからゆーっくりと巻き始めるとコ、ココッンという気持ちのいい当たりがあってそのまま巻き続けるとヒット

途中で、ゴンッという感じのいい当たりを逃してしまったのが少々残念でしたが、当たりは飽きない程度にあり楽しい♪

【次ページ:アタリカラーは◯◯◯カラー!釣った後は美味しくいただきます】

投稿ナビゲーション

タグ: / / / /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • ハピソン
  • メジャークラフト
フィッシュソープの公式サイトのバナー