テーマ別

トップページ>エギング>[スズシゲさんからの寄稿] リールドラグは鳴り止まないっ!真冬のアオリイカ激釣エギングレポート!

[スズシゲさんからの寄稿] リールドラグは鳴り止まないっ!真冬のアオリイカ激釣エギングレポート!

タグ: / / / / /

アクセス 2017年01月05日

淡路島のアングラースズシゲさんからの寄稿!厳しい冬のアオリイカを、得意の理論で大爆釣します!

こんにちは!

読み物系釣りブログ「淡路島ライフ」のスズシゲです。

さて、季節は冬です。

一般的にはアオリイカのオフシーズンとなる季節……。

が、しかし!アオリイカを激釣してきました!

今回はエギングレポートです。

ポイント選びをしっかり考えていたので、結果 好釣果となりました。

作戦で勝敗が決まる!真冬のアオリイカエギングはポイント選びから

アオリイカは冬の水温低下にともない、適水温を求めて回遊します。

よって「どこでも釣れる」というわけではありません。

しかし、回遊のキーとなる熱塩フロントにハマれば爆釣!も夢ではありません。

(※熱塩フロントについてはブログ記事「【イカを知り己を知れば】「アオリイカの秘密にせまる」が名著すぎる」に詳しいので、興味がある方はチェックしてみてください。熱塩フロントでググッてもアオリイカと絡みのあるサイトはなかなかヒットしません)

熱塩フロントを読み解けば、「この海域はきっとアオリイカの調子がいいはず」とアタリをつけることができます。

今回は徳島県を釣行エリアを選定しました。

【次ページ:ファーストキャストでグッドサイズがヒット!】

投稿ナビゲーション

タグ: / / / / /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • ツリバカメラ
  • ハピソン
  • メジャークラフト