テーマ別

トップページ>アジング・メバリング>[スズシゲさんからの寄稿]メタル・アジ・ソリッド!小アジをかいくぐり、大アジに突撃せよ!

[スズシゲさんからの寄稿]メタル・アジ・ソリッド!小アジをかいくぐり、大アジに突撃せよ!

タグ: / / / / / /

アクセス 2017年01月11日

淡路島のアングラースズシゲさんからの寄稿!小アジの猛攻を避け、メタルジグで大アジを狙います!

こんにちは!

読み物系釣りブログ「淡路島ライフ」のスズシゲです。

淡路島で最も釣りやすい時期を迎えているアジング。

前回のアジングでは小アジ(14cm~18cm)程度の猛攻にあいました。

今回は小アジ包囲網をかいくぐり、中アジ(18cm~)からグッドサイズ(25cm)の確保をもくろみ、メタルルアーでアジングに初挑戦してみました!

手始め、ワーム。ボトムフローでも小アジがいっぱい

前回のアジングでは中層で小アジが大量だったので、今回はボトムから探っていきます。

型のいいアジは浮きにくい・・・という説を信じて、レンジクロスヘッド(土肥富)1.3gとアジマスト(エコギア)2.4インチの赤ラメカラーでボトムをなめるようにトレース。

いわゆるボトムフローってメソッドですが、上がってきたのはこの子。

う~ん、小さい!

ワームはすっぽり吸い込まれ口の中に入っているので活性は高そうです。

ボトムフローで続けて上がってきたのはこの型。

サイズ、そんなに変わらず。

ボトムにも小アジが沸いているようなので、なかなか釣り分けできません。

ここでタックルチェンジです。

【次ページ:メタルジグでアジング!サイズアップなるか!?】

投稿ナビゲーション

タグ: / / / / / /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • ツリバカメラ
  • ハピソン
  • メジャークラフト