[CCBさんからの寄稿] と〜っても簡単!家族でカニ釣りを楽しみました

2016年12月26日 (最終更新日:2018年12月13日)

image8

どうもCCBです(-⊡ω⊡)+

いつも寄稿を読んでいただきありがとうございます。

今回は、CCBのファミリーフィッシング大会と言うことでやって来ました。

image1

11月13日、大潮!?場所は、通生の浜

第1ラウンドは、ハゼ釣り。

みんなに、投げ釣り仕掛けをセットして

投げては、ズル引きであたりをとります。

満潮の10時から、開始しました。

潮通しの良いポイントは、徹夜組の先行者がいらして良型を20匹程度つられてました。

横一列に並んで、探りますが…

釣れるのは、フグばかり!!

image2-1

引き潮で、潮が動き出してもノーフィッシュ(;´༎ຶД༎ຶ`)

そこで、早めに第2ラウンドに切り替えました。

第2ラウンド、穴釣り

これは、道糸に5Bのガン玉をつけてチヌの1号鈎をつけます。

そこに、マルキューのパワーイソメやパワークラブを使います。

石波止の岩の隙間に落として、様子をみます。

意外と足元に魚たくさんいるんですよ〜(*≧∀≦*)

ここからは、爆釣モード!!

image3

タケノコメバルやカサゴ、ちょっと気持ち悪い(^◇^;)ギンポちゃん。

コツとしては、ラインをテンション張りながら穴に落とし、緩んだらチョン×3と位置をずらしながら、もっと深く入る場所を探します。

そして、ラインの長さは竿に対して少し短めにする。アタリが来た際に、強めに引き抜く為です。

魚が、下を向いてしまうとラインブレイクしてしまいます。リールを巻く時間が、魚に先制パンチを食らわされます。

また、仕掛けを落とす時は、ピーンとまっすぐ落とすこと。

穴から斜めにラインが、あるとほぼ根掛かりします。

コツを教えると、初めての子供さんもみんな釣り上げてました。

お昼休憩

13時になり、ご飯タイム!?

釣った魚を捌いて、天ぷらにして

いただきます。

image4

子供達も美味しそうに食べてくれました。

表彰式

各家族の横取り方式で、1匹長寸でランキングを決めました。

image5-1

大袋のお菓子を景品にして、みんな大喜びw

【次ページ:たくさん釣れるぞ!穴釣りと蟹釣りを開始】