テーマ別

トップページ>釣行記>[RyoHさんからの寄稿] 寒くても釣れるぞ!風よけ出来るポイントを探してナイトロック釣行

2490アクセス 2016年12月14日

[RyoHさんからの寄稿] 寒くても釣れるぞ!風よけ出来るポイントを探してナイトロック釣行

%ef%bc%98

こんにちわ!グッドハンドフィッシングin北海道!!のRyoHです!

今回は、釣りガールSAOと二人で、ナイトロックでクロソイ狙いに行ってきました!

普段はほとんど行かない、磯にでも入ってみようかと思っていたのですが、あいにくの風……

入りたいなと思っていた箇所は平均風速8m以上で諦め(-_-;

風の影響を極力受けない箇所に入ろうとマップをチェックしていると、1カ所気になるポイントを発見!

約1年半以上前に1度行った事のあるスポット!!風避け出来る箇所も少なかったので、久しぶりに行ってみようという事で行ってみる事に!

夜中に出発し、到着は12月8日の夜中の12時頃!ポイント付近には!もちろん誰もいません(^◇^)

雪の降る時期に入り、ナイトロックする方もだいぶ減ってきた感じがします。

SAOは仕事の疲れもあり少し遅れてからやるとの事で、一人で用意しキャスト開始!!

まずは14gのジグヘッドシャッドワームを付けてサーチ開始!!

スタート時は風もそこまでなく、内海という事もあり波は穏やか!反応が出るかワクワクしつつキャストしますが

見た目以上に流れがあり、ボトム着底までにかなり流されている感じでした。数キャストしレンジを刻んでいくも反応はなし!

落下スピードを上げてリアクション気味に喰わせる方が流れも速く扱いやすそうだったので

21gまでウエイトを上げてみると!カーブフォールからボトム着底とほぼ同時にバイト

%ef%bc%91-1

サイズはちっちゃい20cm弱でした!

その後もポツポツ釣れますが……

%ef%bc%92-1

20cm弱の小型ばかり(^_^;)

吐き出したベイトがかなり細めのシルエットだったので、久しぶりにグラスミノーを使ってみようかとワームチェンジし、ロングキャスト!

ボトム着底させると、何やら違和感……

【次ページ:巻き上げると、ついていたのは……!?】

投稿ナビゲーション

タグ: /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト