テーマ別

トップページ>エギング>細身なのにパワー抜群! メジャークラフトのフルソリッドロッド「フルソリ」を使ったティップランエギング動画が公開

公式 2016年12月15日

細身なのにパワー抜群! メジャークラフトのフルソリッドロッド「フルソリ」を使ったティップランエギング動画が公開

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-13-16-19-51

メジャークラフト[Majorcraft]のフルソリッドロッド「フルソリ」を使ったティップランエギング動画が公開された。

細身だがパワーを兼ね備えた「フルソリ」が軽快に曲がる、見ていて楽しくなる動画だ。

「フルソリ」を使用して繊細なアタリも確実にキャッチ

場所は三重県阿曽浦で、ヒロセマンが同社の「フルソリ」を使用して船からティップランでアオリイカを攻略する。

ショアからのエギングと異なり、繊細なアタリを積極的にかけていくことが求められるこの釣りはイカ釣り初心者だけでなく、普段ショアからエギングを楽しんでいるアングラーにもおすすめの釣り方だ。

ティップランの基本動作

ティップランの基本動作として、まずエギを真下に落とし着底を確認する。着底させたら5〜10回シャクリのアクションを加え、再度着底させる。この動作を1セットとして繰り返すのが基本動作だ。

エギを真下に落としても船が常に動いているため幅広いポイントを探っていることになり、キャストしなくても広範囲を探れるのがティップランの特徴だ。

ティップランのアタリの取り方

ティップランでは常にロッドティップを注視しておく必要がある。ティップ部分にわずかな違和感を感じたら、積極的にアワセていくのがこの釣りのスタイルだ。

また、イカをかけてからはポンピングせずに常に一定のテンションをかけたまま寄せてくるとバレにくい。

ティップランが楽しめるシーズン

最盛期となるのは10月から11月だ。12月に入ると数は少なくなるものの、大型の個体が増えてくるため、大物志向の強いアングラーにはこの時期がおすすめである。

繊細なアタリを取り積極的にかけていくティップラン

ティップランの魅力は何と言ってもアングラー側から積極的にアタリを取り掛けていく釣りである点だろう。向こう合わせになることが多いショアからのエギングとはまた一味違うイカ釣りを楽しめる。

近海で手軽に楽しめる釣りなので、是非挑戦してみてほしい。

メジャークラフト「フルソリ ティップランカテゴリー」

%e3%83%95%e3%83%ab%e3%81%9d%e3%82%8a

細身でパワフルなブランク「カーボンフルソリッドブランク」採用したフルソリシリーズ、繊細な穂先に強靭なバットパワーと相反する性格を併せ持つブランクに仕上がっております。空洞のない無垢なブランクは、潰れ強度に優れておりチューブラーブランクよりも、曲がり強度に優れています。上級者にはライトタックルで大物とのスリリングなファイトを楽しんでもらったり、初中級者には、トラブルに強いフルソリッドならではの安心感を体感して欲しい。「細マッチョ」ブランクの楽しさをフルに味わってもらいたいシリーズです。

ラインナップ

モデル名 長さ(ft) ルアー(g) PEライン(号) 価格(円)
FS-S56L/TE 5.6 MAX50 0.4-1.0 18,000
FS-S56ML/TE 5.6 MAX70 0.6-1.2 18,500

(太字は動画で使用されたタックル)

製品ページはコチラから

投稿ナビゲーション

タグ: /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • ハピソン
  • メジャークラフト