バス釣り初心者は必見!よく使うリグの作り方とコツまとめ

タグ: / / / /
2016年10月21日 (最終更新日:2017年06月21日)

目次

  1. ノーシンカーリグ
  2. テキサスリグ
  3. キャロライナリグ
  4. ネコリグ

キャロライナリグの作り方

一見テキサスリグと似ているが、大きな違いはシンカーとフックの間にスイベルがあること。これによりシンカーとワームの距離を取ることができるので、よりナチュラルにワームをアクションさせることが可能になる。

キャロライナリグに必要なもの

IMG_4124

  • フック
  • ワーム
  • シンカー
  • スイベル
  • リーダー(無ければメインラインを用いる)

キャロライナリグの作り方【コツその1】

IMG_4135

シンカーにラインに通し、スイベルを結ぶ。

キャロライナリグの作り方【コツその2】

FullSizeRender (2)

好みの長さのリーダーをスイベルとフックに結び、ワームを取り付けて完成。リーダーの長さは状況によって変えてみると良いだろう。

キャロライナリグの水中映像

※キャロライナリグは3:15から

タグ: