テーマ別

トップページ>アジング・メバリング>ティクトからライトゲーム用カスタムハンドル「SSH30-D」が登場!繊細な釣りが可能な超ショートハンドル

1803アクセス 2016年12月15日

ティクトからライトゲーム用カスタムハンドル「SSH30-D」が登場!繊細な釣りが可能な超ショートハンドル

基本 CMYK

出典:TICT -ティクト-

ティクト[TICT]からライトゲーム用カスタムハンドル「SSH30-D」が登場した。フィネスフィッシングに適した超ショートハンドルは繊細でスローな誘いを可能にする上、ショートバイトも感知できる抜群の感度も兼ね備えている。

「SSD30-D」の特徴

ハンドル長30mmという超ショートハンドル設計は軽量ジグヘッドを意のままに操り、スローにかつ繊細な誘いを可能にした「SSD30-D」。

ハンドルノブには同社独自の「ベアリングタッチ・センサーノブ」を搭載。直接ベアリングに触れながらのリーリングが可能になるため、わずかなショートバイトをも感知できる。

さらに、ハンドルノブ自体が肉薄成型のマイクロハンドルノブとなっているため、つまみやすく繊細なアクションに最適だ。

ただし、適合機種はダイワ[DAIWA]のイグジスト、セルテート1003〜2004番をはじめとした、ダイワRCSハンドル適合機種に限られている。購入の際には事前に自分のリールに適合しているかどうかをしっかりと確認しよう。

「SSD30-D」のスペック

モデル名 カラー 価格(円)
SSH30-D シャンパンゴールド×ガンメタ 13,000
SSH30-D レッド×ガンメタ 13,000

「SSD30-D」の発売日

2016年12月末から2017年1月上旬発売予定

関連商品

投稿ナビゲーション

タグ: /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト