テーマ別

トップページ>ブラックバス>メガバスから瀕死の魚を真似たルアー「ダイイングフィッシュ [DYING FISH]」が登場

dying_fish_main01

2588アクセス 2015年06月29日

メガバスから瀕死の魚を真似たルアー「ダイイングフィッシュ [DYING FISH]」が登場

dying_fish_main01

出典:DYING FISH | Megabass-メガバス

釣り具メーカー、メガバス[Megabass]が瀕死の魚を真似た新作ルアー「ダイイングフィッシュ[DYING FISH]」を公開した。

移動距離を抑え1点を攻め続けることができるトップウォータールアーだ。

メガバス(Megabass) DYING FISH(ダイイングフィッシュ) GP プロブルー
メガバス(Megabass) (2015-07-21)
売り上げランキング: 57,179

ダイイングフィッシュ[DYING FISH]の特徴・使い方解説

ダイイングフィッシュの最大の特徴は3つ装着されたラインアイ。中央アイが一点で「ピクピク」とした動きをさせ、左右のアイが移動させたい方向へのスライドアクションを可能にする。

左右にスライドするアクションを生むことで、足場が限られる陸っぱりからの釣りでもハングなどの付近を狙って攻めることができる。

さらにワームなどと異なりボディにトリプルフックが装着されているため、従来のソフトベイトの水面系ワームと比べフッキング率は30%向上した

ダイイングフィッシュ[DYING FISH]の発売日

ダイイングフィッシュの発売日は2015年7月21日だ。

夏の季節に欠かせないトップウォーター系の新しい切り札として、今年の夏に活躍する予感がするルアーだ。今から予約して発売当日からガンガン投げてみよう!

Amazonで購入

投稿ナビゲーション

タグ: /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト