テーマ別

トップページ>シーバス>専用タックルで挑もう! おすすめの磯ヒラスズキ用タックルと必要な装備まとめ

専用タックルで挑もう! おすすめの磯ヒラスズキ用タックルと必要な装備まとめ

タグ: / / / / / / /

アクセス 2017年01月10日

サラシの中へ正確にルアーを通し、ヒットに持ち込むゲーム性の高さが魅力のヒラスズキゲーム。同じスズキではあるものの、ヒラスズキ用タックルは通常のシーバスタックルとは要求される性能が異なるため、専用のものを揃える必要がある。今回は、ルアーマン憧れの釣りであるヒラスズキ用タックルをレベル別に紹介し、他に必須のアイテムなども解説していこう。

目次

  1. シーバス用タックルと磯ヒラスズキ用タックルの違い
  2. 入門者向け磯ヒラスズキ用タックル
  3. 中級者向け磯ヒラスズキ用タックル
  4. 上級者向け磯ヒラスズキ用タックル
  5. 磯ヒラスズキゲームに必要なアイテム

初心者におすすめの磯ヒラスズキ用ロッド

正直に言って、初心者向けの価格の磯ヒラスズキ用ロッドは殆どない。長さがありながらもパワーと強度、さらには軽さを求めるとなると、それなりの素材と技術が求められるのだ。磯ヒラスズキ用ロッドとして使える最低ラインは2万円前後の価格帯のものと考えておこう。

シマノ「ディアルーナXR S1006M」

シマノ[SHIMANO]から発売されている、コストパフォーマンスに優れたモデル。

実売価格2万円を切りながらも、ハイパワーX、スパイラルXを装備しており、リールシートもCI4+となっている。サーフからのヒラメや小型青物にも使えるため、このレングスの竿を持っていても損はないだろう。

フラッグシップモデルに劣らない性能のロッドがこの価格で手に入るのは、大手メーカーの同社だからこそだ。

ダイワ「ラテオ 110MH・Q」

ディアルーナと並んで人気の価格帯のシリーズ。このモデルはシリーズ中最長かつ最強モデルで、磯ヒラスズキに対応したモデルとなっている。

11フィートの長さがあれば、波が高い状況で一歩下がって釣りをすることができ安全を確保できる他、足元でのルアー操作も容易で磯においても高い操作性を発揮してくれる。

アブガルシア「ソルティーステージKR-Xシーバス 1102MH」

こちらはコストパフォーマンスに優れた磯ヒラ専用モデル。

安全かつ確実にヒラスズキを獲るというコンセプトの基、強靭なバットパワーとバイトを弾かないティップ、大型リール、太いラインに対応したガイドセッティングと、この価格帯には少ないこだわりの専用設計だ。

初心者におすすめの磯ヒラスズキ用リール

ダイワ「BG 3500H」

2016年新たにリリースされたビッグゲーム用リールのエントリーモデル。

やや自重があるものの、11フィートを超えるロングロッドにはマッチするはずだ。1万円ちょっとの価格で磯でもガンガン使用できる、初心者に持ってこいの一台だ。

シマノ「バイオマスターSW 5000XG」

タフなソルトゲームでの使用を想定した強靭なギア、防水性をもつSWモデル。特に4000~5000番はヒラスズキ専用モデルといっても過言ではない。上級者のサブとして使われることもあるコストパフォーマンスに優れた一台だ。

【次ページ:中級者におすすめの磯ヒラスズキ用タックル】

投稿ナビゲーション

タグ: / / / / / / /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • ツリバカメラ
  • ハピソン
  • メジャークラフト