トップページ>その他>釣行のお供にどうぞ!地味だけど持っていると便利なお役立ちグッズ5選

釣行のお供にどうぞ!地味だけど持っていると便利なお役立ちグッズ5選

タグ: / / /
2015年06月27日 (最終更新日:2018年05月10日)

釣りにおいてなによりも大切なのは、釣行前の準備である。釣行前にどれだけ念入りに準備をしたかによって、当日の釣果は決まっているといっても過言ではない。

当然ながらその日の波や潮、フィールドの地形を把握することが最優先事項ではあるが、アングラーの助けとなるグッズを持っているか否かで釣行の快適さは大きく変わる。

「少しでも釣果を伸ばしたい」、「快適に釣りをしたい」というアングラーにおすすめのお役立ちグッズを紹介しよう。

第一精工「ノットアシスト2.0」

数々の便利アイテムをアングラーに提供してきた第一精工。

本製品は簡単に、かつ安定した強度でFGノットを組める便利なアイテムだ。

いいタックルを使っていても、ノットの結束が弱ければ魚をかけたときにラインが抜けてしまう。

こいつを使えば常にテンションをかけてノットを組むことができるため、強風下でも強力なノットを組むことができる

自分でFGノットが組めない方も、このノットアシストを使えば楽に組むことができるので、ひとつ携帯することをおすすめしたい。

第一精工「高速リサイクラー 2.0」

上と同じく第一精工の便利アイテムである。

本製品は家でラインの巻き替えをする際に必携といってもよいアイテムだ。

リールにラインを巻くときは、テンションをしっかりかけて巻かないとライントラブルの原因となる。

本製品を用いれば、テンションをかけて糸巻きをすることができるため、わざわざお店にいってラインを巻いてもらわなくても済む。

ライン交換を超速で! 第一精工の「高速リサイクラー 2.0」徹底インプレ

第一精工「ワニグリップ」

本製品はライトゲーマーには必携のアイテムだ。

アジングではその地合いが非常に短いことが多いため、手返しをよくする必要性がある。

そのため、釣ったアジのフックをすぐにはずし、クーラーボックスへといれる一連の作業がどれだけ手早くできるかで釣果は変わってくるといっても過言ではない。

アジの顔から見極めるアジングの最適なアクションと、釣れるレンジを探るマル秘テクニック

ダイワ「ラインカッターV ピンオンリール付きR」

ダイワから発売されている便利アイテム。

ピンオンリールとラインカッターが一式になっているため、わざわざバラバラで買う必要がない。

ライフジャケットに装着させるだけで、ハサミを毎回取り出さずともラインを簡単に切ることができるので、ライフジャケットやバッグに常備させておくことをおすすめする。

オフト「ザ・メジャーTYPE5」

本製品は最大で123cmまで測ることができるメジャーだ。

目盛りがとても見やすいため、写真に撮った魚の大きさがわかりやすいのが特徴である

自分にとってのメモリアルフィッシュというものはいつ釣れるかわからないので、常にメジャーはひとつ携帯しておくことをおすすめしたい。

使うと違いがわかる役立ちアイテム

これらのアイテムは少々値が張るが持っていて損はない必携アイテムだ。

まだ手元にない方はぜひ購入してその真価を体感して欲しい。

関連記事

小型魚を一瞬で捌ける「魚っ平」を紹介!サビキ釣りやアジングにおすすめ

小物類もキレイに収納!釣り用バッグの種類とおすすめ

使用目的に合わせて選ぼう!おすすめのフィッシングプライヤー5選

釣行に必携! おすすめのフィッシュグリップ5選とその有用性まとめ

安全と快適さを装備しよう!編集部がおすすめするライフジャケット5選

ライフジャケットをカスタムしよう!おすすめの便利アイテム5選

タグ: