テーマ別

トップページ>ブラックバス>これで釣れる! バス釣り用グラブ系ワームのオススメ5選

grub

20065アクセス 2015年06月24日

これで釣れる! バス釣り用グラブ系ワームのオススメ5選

grub

出典 : フィッシュアローからエアバッググラブ4が入荷 – フィッシング イズ ライフ-マイルスブログ

グラブとは

グラブとは、後方にカールしたテールが付いているワームの一種だ。ただ巻きするだけでテールがピロピロとアクションし、ブラックバスにアピールするため初心者にも扱いやすいワームである。

今回はそんなグラブの中でも、特に釣れるオススメを紹介しよう。

グラブ系ワームのオススメ5選

ゲーリーヤマモト[Gary YAMAMOTO]・ジャンボグラブ

ゲーリーヤマモト(Gary YAMAMOTO) 6インチ ジャンボグラブ J19-10-036
ゲーリーヤマモト(Gary YAMAMOTO) (2014-11-21)

筆者が最も使用しているワーム。そのままでノーシンカーや、ラバージグトレーラーとして使用しても十分釣れるのだが、テールを切り取り、切り取った側からオフセットフックを取り付けた、いわゆる「イモグラブ」が非常によく釣れる。

逆付けすることでバックスライドしてカバーの奥までアプローチできるだけでなく、フォール中にフラフラとアクションをするため、エビなどを主食としているバスに絶大な効果を発揮する。ぜひ試してみてほしい。

個数 価格
10本 870円

ゲーリーヤマモト[Gary YAMAMOTO]・4インチグラブ

ゲーリーヤマモト(Gary YAMAMOTO) 4インチ グラブ 40-10-157
ゲーリーヤマモト(Gary YAMAMOTO) (2014-11-21)
売り上げランキング: 155,406

ジャンボグラブに比べて小さいサイズのグラブ。ノーシンカーで水面でテールをピロピロさせる「グランビンバズ」という使い方が非常に有名である。

筆者はラバージグのトレーラーとして愛用している。プロブルーというカラーがオススメだ。もちろん4インチグラブもイモグラブとして使ってもよく釣れる。

個数 価格
10本 630円

【次ページ : デプスメガバスのおすすめグラブ系ワーム】

投稿ナビゲーション

タグ: / / / / /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト