テーマ別

トップページ>シーバス>リードからシーバス用ミノー「アルバトロス150F」が登場!サヨリパターン攻略の必須アイテム

%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%88%e3%83%ad%e3%82%b9

883アクセス 2016年11月05日

リードからシーバス用ミノー「アルバトロス150F」が登場!サヨリパターン攻略の必須アイテム

%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%90%e3%83%88%e3%83%ad%e3%82%b9

出典:Pazdesign-パズデザイン-Albatross150F

リード[REED]からシーバスミノー「アルバトロス150F」が登場した。難攻不落のサヨリパターンに完全対応したルアーだ。

「アルバトロス150F」の特徴

サヨリを模した本ルアーは、まず着水後のアクションでリアクションバイトを誘い、その後リトリーブすることで表層を棒のように漂い、サヨリの動きを再現した。

着水時の姿勢はリップ部分が水面からわずかに出てテール部分が下がる独特の姿勢を保つ。また、通常のリトリーブ時には水平姿勢で引き波を立てながら、弱ったサヨリを模して弱々しく泳ぐ。

「アルバトロス150F」の実釣動画

実際に「アルバトロス150F」を使用してシーバスを掛けている動画が上記のものだ。スイミング姿勢も確認できるため、参考にしてみよう。

「アルバトロス150F」のスペック

サイズ(mm) 重量(g) レンジ タイプ 価格(円)
150 12.8 表層〜5cm フローティング 2,100

「アルバトロス150F」の発売日

2016年10月中旬発売

Amazonで購入

投稿ナビゲーション

タグ: /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト