テーマ別

トップページ>アジング・メバリング>[やぎちゃんからの寄稿] 朝マズメ〜夕マズメアジング(後編)

img_1800

3232アクセス 2016年11月01日

[やぎちゃんからの寄稿] 朝マズメ〜夕マズメアジング(後編)

img_1800

皆さんこんにちは〜^_^ Ajitationやぎちゃんです^_^

今回も読んで頂きありがとうございますm(__)m

前回[朝マズメ〜夕マズメアジング(前編)]の続きになります!

晴れた日の朝に清掃活動に参加させていただいた後は、最近好調の三国方面の漁港にアジング大好きの懲りない面々(笑)と向かいました^_^

途中、朝から空腹でグウグウ鳴っているお腹を満たす為に、コンビニに立ち寄りブレックファーストw

おにぎり片手に三国方面に向かい、着いたのが午前10時過ぎ。

近くに観光名所もあり、駐車場は満員御礼です^_^;

奥に一台空いたスペースを見つけ車を停めます。

手前防波堤も対岸の長い防波堤も、好天に恵まれた日曜日とあって、サビキ釣りや様々な釣りを楽しんでいる方たちで賑わっていました^_^

しばらく様子見で駐車場から見ていると、手前の防波堤は釣れている様子が無く静かな感じ^_^;

入るか移動か悩んでいると、平山さん、桑さんの2人は、とっとと対岸に入って歩いています(笑)

そんな2人の様子を笑って見ていると、今年の34福井大会のチャンプで釣友の田畑さん登場^_^

坊ちゃん連れて家族サービスがてらのアジング^_^

その後に続く様に、小野くん、ナオヤくんと誰か集合かけたように集まってきますwww

みんなで対岸を伺っていると、桑さんが水面を指差しながら「アジ、アジ」とさけんでますが腰の重い出遅れ組は、うなずいているだけで動きません^_^;

すると、桑さんの横でサビキ釣りをしていた方が良型のアジを釣り上げた瞬間! 出遅れ組は何も言わず一斉に用意し始めます(爆笑)

先端付近はサビキの方と並んで数名入り、自分は手前の防波堤中間ぐらいの所に入りました。

水色は、かなりのクリアーで底まで丸見え^_^;

こりゃアジが居れば分かるはずだw

手前付近には、なんもいないので少し沖目のボトムにある、藻の付近を1.5gのジグヘッドで狙ってみます!

いざ釣り開始!

ボトムに着底させてから、少し浮かせてボトムスレスレをゆっくりとサビキながら手前まで探ってきますが、まったくの無反応´д` ;

次に藻の周辺をボトムステイでネチネチやってみますがコレもダメT_T

諦めかけていると先端手前に入っていたナオヤくんが、20㎝ぐらいのアジを釣り上げた様子!

この渋い中やりおるな^_^;

それに続けと色々試すも自分はノーバイトT_T

その後先端付近も一尾ポチャしたぐらいでダメな感じです^_^;

すると、平山さんの誘いで外海側のテトラに移動しました。

すると先端のテトラ周辺に入ってビックリ( ゚д゚)

ジグ単で十分狙える所の表層に鯵の大群が…

img_1785

もうテンションMAXです!!

左からの横風を受けながら、アジの群れを越える様に1.5gのジグヘッドをキャストします!

アジが浮いているのでカウント5入れてからサビキながら誘ってきますが無反応^_^;

隣でキャストしている平山さんも中々喰ってこないアジに苦戦中´д` ;

そんな中、田畑さんがスグに群れの中から一尾目をゲット! 流石違うわぁ〜

少し沈めて群れの下のヤツを狙う感じでやってみてくださいとアドバイス^_^

【次ページ:アドバイス通りに狙ってみると…】

投稿ナビゲーション

タグ:

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト