テーマ別

トップページ>アジング・メバリング>[Yutoさんからの寄稿] 秋の到来♪初アジングはいかに!

rimg0494-1

961アクセス 2016年10月18日

[Yutoさんからの寄稿] 秋の到来♪初アジングはいかに!

rimg0494-1

もう夏は過ぎ去り、釣りには絶好の「秋」が徳島にもやってきました。

でも北風が吹き、冬型の気圧配置になる日も多いので今年の秋も短いことになりそうです(笑)

さて今回の狙いはアオリイカ&アジ!

どちらもルアー(エギ)で釣ります♪

特にアジングは初めてなので、かなり楽しみ。

ただちょうどその日、季節の変わり目の風が吹き予報では「海上では北の風強く、波3m」。

ポイントは南向きで北風はそこまで影響にならないだろうと思いました。

事実、時たまに突風が吹いてきましたが釣りができないほどではありませんでした。

まず初めはアジングから!

たまに吹く突風のなかでのキャストとなりますが、ロッドのおかげで軽量のジグヘッドでも綺麗に飛びます。

このときのロッドは村上晴彦が代表する一誠の「碧(レベリング)」。

unnamed

メーカーHP

今年の6月に発売されたロッドで瞬時にして売り切れたみたいです。

遅くなりましたが、このときがこのロッドの初使用!

たまーにライズがあり、触るような感触もあるのですがヒットには至らず。

そこで上から順に攻めてみるとカウント10くらいでヒット!

重い引きだったのでカサゴっぽいなと思っていると正体はキントキ!

unnamed-1
真っ赤で水中でも光って見えました(笑)

それからは底を狙うとキントキ、キントキ、キントキ……。

そしてアジ!!

rimg0494-1

しかし、後に続きません。

そのとき、さっきからずーっと気になっていた足元の大型魚が反転して何かを食った!

多分シーバスなのですが、かなりの数が見えます。

さっきの食い方からして、ベイトはかなり小さいはず。

だからアジングのジグヘッドを壁沿いで引いてみました。

普通食うわけないと思うでしょ?

でしょ??

それが食っちゃったんですよね〜。笑

正直僕もびっくりで魚の初速にドラグも対応できず、一瞬でラインブレイク

まあ60cmを超えるシーバスに0.6号のリーダーでは太刀打ちできませんわ(笑)

その後リーダーを変えて狙うも反応は一切なし。

切れたからスレたのかもしれません。

一通りアジングはしたので次はエギング

知人の話しではここ最近よく釣れていたと聞きましたが、やはりこの風はかなり邪魔。

底がとれず、何をしているのかさえよくわからない状態です。

エギもロストしてしまったので強制終了となりました。

また向かいの波止では一晩中タチウオを狙っていた人たちがいて、ぽつぽつと釣れていました。

タチウオもいまがベストシーズンなので、釣れるうちに釣っておきたいですね!

unnamed-2

去年の写真です。

秋は釣り物いっぱいあるので体がいくつあっても足りません(笑)

そういえばシーバスのアクアパッツァ&リゾットの作り方更新しました!

シーバスって実はかなり美味しいんです!

釣行データ

釣行日

2016年10月9日

釣行場所

徳島南部

潮汐

小潮

今回のタックルセッティング

ロッド/ 一誠「碧(レベリング)」

リール/ ダイワ「カルディア 2500」

ルアー/ 一誠「スパテラ」

投稿ナビゲーション

タグ:

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト