テーマ別

トップページ>オフショア(船釣り)>初心者のための「ボートシーバス」の始め方【第5回 必要なツール】

img_0672

490アクセス 2016年11月07日

初心者のための「ボートシーバス」の始め方【第5回 必要なツール】

タグ:

img_0672

最終回となる今回はボートシーバスを楽しむために必要なツールを紹介する。下記に紹介するのはどれも快適に、そして安全に釣りを楽しむために必要なアイテムなので是非とも携行していこう。

ボートシーバスに必要なツール一覧

フィッシュグリップ

陸っぱりでの釣りと同様に、フィッシュグリップは必須だ。特にボート上は揺れるため、魚の取り扱いに気をつけないと自分自身が怪我をすることになりかねない。

フックを外す際にはしっかりと魚のアゴを掴み、不意に暴れないようにしておこう。そうしないと、魚が暴れて自分の手にフックが刺さってしまうということになりかねない。

また、リリースする際に魚を蘇生させる場合、フィッシュグリップを使うとやりやすい。リリースする際には、水中で十分に酸素を取り込ませ、自力で泳げるくらいまで回復させてからリリースするように心がけよう。

プライヤー

上記に紹介したフィッシュグリップと同様に必須アイテムといって良いのがプライヤーだ。魚からフックを外す際には決して素手で外さないようにしよう

フックが手に刺さり、怪我に繋がることも稀ではない。必ずプライヤーを使い、魚とある程度距離感を保った上でフックを外すと安心だ。

タックルボックス

狭い船内で多くの荷物を持ち込むと他の乗船者にとっても邪魔になる。おすすめなのは上記に紹介した「バケットマウス」のようなタックルボックスだ。布製のバックなどは海水をかぶると汚れてしまうのでおすすめしない。

丈夫でかつ、汚れてもメンテナンスがしやすいものを選ぶことをおすすめする。また、この「バケットマウス」のように上に座っても壊れないものだとさらに快適に釣りを楽しめる。

連載終了にあたって

これで全5回にわたるボートシーバスの始め方に関する連載を終える。手軽に近場で楽しめるボートシーバスゲームを是非この記事を参考にして始めてみてはいかがだろうか。

投稿ナビゲーション

タグ:

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト