テーマ別

トップページ>ブラックバス>お洒落にタックルを持ち運ぼう!「レザーロッドホルダー」を紹介

%e3%83%ad%e3%83%83%e3%83%89%e3%83%9b%e3%83%ab%e3%83%80%e3%83%bc

2237アクセス 2016年10月14日

お洒落にタックルを持ち運ぼう!「レザーロッドホルダー」を紹介

タグ: /

%e3%83%ad%e3%83%83%e3%83%89%e3%83%9b%e3%83%ab%e3%83%80%e3%83%bc

出典:リューギ(RYUGI)| 製品情報 レザーロッドホルダー

陸っぱりでバスフィッシングを楽しむ際に、タックル複数持ち歩くアングラーも少なくないだろう。今回は、そんな陸っぱりバスアングラーのために作られたお洒落なロッドホルダーを紹介する。

お洒落にタックルを持ち運ぼう!「レザーロッドホルダー」を紹介

ラン&ガンスタイルに対応

ベイトフィネスやビックベイトの釣りがメジャーとなってきた昨今の陸っぱりからのバスフィッシング。様々な種類のルアーを使い分けることを考えると、持ち運ぶタックルが2セット以上になることも珍しくない。だが、移動した後キャストするごとに毎回使わないタックルをそばに置かなければならないのは面倒だ。

この「レザーロッドホルダー」に使わないタックルを挿しておけば、わざわざタックルを置くことなく釣りができ、なおかつロッドに置き傷がつく心配もない。また、デザイン性にも優れているため、スタイリッシュかつストレスフリーに釣りを楽しむことができる。

様々な機能を搭載

陸っぱりを楽しむアングラーのために考え尽くされた、高品質で日本製の本製品。バット固定ベルトが付いており、移動中のロッドのガタつきを排除したため、タックルをしっかりとホールドしておける。また、素材には合成皮革を使用しているため、水や汚れに強く、手入れも簡単だ。

トリガーホール、スピニングフットスリットの採用により、スピニング、ベイト両方のタックルの持ち運びに対応している。加えて、マルチホルダーが付いているため、プライヤーが収納でき、ピンオンリールや各種カラビナといった小物類も取り付けられる。

陸っぱりをより楽しむために

少しでも引き出しを多くするために、様々な種類のルアーを持ち運びたいもの。複数のタックルを持ち運ぶことでさらなる釣果アップが見込めること間違いなしだ。

投稿ナビゲーション

タグ: /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト