テーマ別

トップページ>アジング・メバリング>感度アップに繋がる!各種メーカーのリールバランサーを紹介

1

4802アクセス 2016年10月08日

感度アップに繋がる!各種メーカーのリールバランサーを紹介

1

出典:Custom Balancer(カスタムバランサー)|カスタムリールハンドル / ノブ |LIVRE(リブレ)

小型リールにダブルハンドルを装着すると、左右のバランスが悪くなり、感度の低下につながる。ただし、ハンドルと反対側にバランサーを装着すると、左右のバランスが取れ、感度を向上させることができる。今回は各メーカーから発売されているバランサーを紹介する。

各種メーカーのリールバランサーを紹介

リールのバランスを取るだけでなく、ドレスアップにも使えるバランサー。各種メーカーから発売されている、デザイン性に富んだものを紹介する。

リブレ「Custom Balancer」

人気カスタムパーツメーカー、リブレ[LIVRE]のバランサー。全4種類のカラーバリエーションがあるため、自分のリールにあったバランサーを選択できる。付属のウエイトとスプリングを組み合わせることによって、細かなウエイト調整が可能となる。また、2本のoリングは、あいだにラインを挟むことによって、ラインストッパーとしても機能する。筆者イチオシのリールバランサーだ。

ドレス「ケミスタンドハイダー」

本製品は、内部に「ケミホタル37」、または「デンケミ37」を挿入することができるため、夜間手元が明るくなり、ルアーの操作がしやすくなる。当然、これらを挿入せずとも使うことができるため、日中に使用するときは付属のカラーピンをつけるようにしよう。

サーティフォー「オリジナルバランサー」

ライトゲームアングラーにはおなじみのメーカー、サーティフォー[Thirty Four]。樹脂製のスペーサーを用いることで、軽量化を実現し、同社から発売されているカスタムハンドルとマッチするようになっている。シックで大人っぽいデザインが好みのアングラーにおすすめだ。

タックル全体の感度の向上を目指そう

これらのバランサーを用いることで、タックル全体としての感度が向上する。特にダブルハンドルを装着しているアングラーは使用してみてはいかがだろうか。

 

投稿ナビゲーション

タグ: /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト