テーマ別

トップページ>ブラックバス>ジャッカルから野池などの小規模フィールドでも使いやすいスイムベイト「ダンクル5」が登場

%e3%82%bf%e3%82%99%e3%83%b3%e3%82%af%e3%83%ab%ef%bc%95%e3%83%88%e3%83%83%e3%83%95%e3%82%9a

1665アクセス 2016年09月22日

ジャッカルから野池などの小規模フィールドでも使いやすいスイムベイト「ダンクル5」が登場

%e3%82%bf%e3%82%99%e3%83%b3%e3%82%af%e3%83%ab%ef%bc%95%e3%83%88%e3%83%83%e3%83%95%e3%82%9a

出典:DUNKLE5″|JACKALL

ジャッカル[JACKALL]から野池などの小規模フィールドでも使いやすいスイムベイト「ダンクル5」が登場した。同社のオリジナルサイズ「ダンクル7」をダウンサイズしたモデルだ。

「ダンクル5」の特徴

野池などの小規模フィールドでも使いやすいようにオリジナルサイズの「ダンクル7」からサイズダウンさせた「ダンクル5」。単なるダウンサイジングではなく、ボディに対してのテールサイズの比率を引き上げテールパワーを大きくすることによって、シルエットは小さくなっても存在感を落とすことなく魚にアピールすることができるように再設計してある。低速~高速リトリーブまで姿勢が崩れることなく泳ぎ切る安定性を備えており、タックルやシチュエーションを選ばないサイズ感を活かした、サーチベイトとして活躍する。また、ボディサイズやシルエットの大きさにシビアな状況での食わせの切り札にもなるだろう。

「ダンクル5」の水中映像

「ダンクル5」のスペック

サイズ(インチ) 自重(g) 価格(税別)
5 28 1,680

Amazonで購入

投稿ナビゲーション

タグ:

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト