テーマ別

トップページ>シーバス>アピアとメガバスがコラボした通常と逆向きのリップを持った浮上型シンキングペンシル「ハイドロアッパー 90S」が登場

sect01-bg

1674アクセス 2016年09月18日

アピアとメガバスがコラボした通常と逆向きのリップを持った浮上型シンキングペンシル「ハイドロアッパー 90S」が登場

sect01-bg

出典:HYDRO UPPER 90S | ルアー | APIA -アピア-

アピア[APIA]とメガバス[Megabass]がコラボした通常と逆のリップを持った浮上型シンキングペンシル「ハイドロアッパー 90S」が登場した。一般的なミノータイプのルアーはリトリーブすることで潜行するが、逆構造のリップを持ったこのルアーはリトリーブすることで水面に浮上するアクションを演出できる。

「ハイドロアッパー 90S」の特徴

通常とは逆の角度を持つリップ構造を採用した「ハイドロアッパー 90S」は、同社プロスタッフRED中村がプロデュースしたルアー。リトリーブをすることで受ける水を下方向へ逃がし、ボディ自体を表層直下レンジまで浮上させる事が可能。重量は90㎜のサイズに対して17gと重めの設定だが、「巻けば浮き上がる」という構造上、遠浅の干潟や汽水湖など、水面直下のシャローレンジをキープし続ける事ができる。副産物として生じる遠投性能も魅力的だが、水面に作りだされる波紋やベイトライクな動きなど、ハク・サヨリパターンを中心に多くの表層系ベイトパターンを攻略することが可能だ。

「ハイドロアッパー 90S」のスペック

全長(mm) 自重(g) タイプ 価格(税別)
90 17 シンキング 1,600

「ハイドロアッパー 90S」の発売日

2016年9月発売予定

Amazonで購入

投稿ナビゲーション

タグ: /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト