テーマ別

トップページ>エギング>メジャークラフトの「ファーストキャスト エギングモデル」を使用してヒロセマンがサイト&ボトムエギングを展開

スクリーンショット 2016-09-02 17.22.11

公式 2016年09月06日

メジャークラフトの「ファーストキャスト エギングモデル」を使用してヒロセマンがサイト&ボトムエギングを展開

スクリーンショット 2016-09-02 17.22.11

メジャークラフトの[Majorcraft]「ファーストキャスト エギングモデル」を使用してヒロセマンがサイト&ボトムエギングを展開する。サイトフィッシングとボトムアプローチを使い分け、見事アオリイカを攻略している。

「ファーストキャスト エギングモデル」を使用してサイト&ボトムエギングを展開

同社の「ファーストキャスト エギングモデル」を使用して、サイトフィッシング、及びボトム狙いでアオリイカを攻略している。イカはもちろんのこと、潮止まりのタイミングで同社の「ジグパラ マイクロ」を使用し根魚も釣り上げている。

「ファーストキャスト エギングモデル」の特徴

ビギナー向けに作られたモデル。少し長めのレングスは、足場が高いとこでの操作性、飛距離にこだわった上での設定だ。またロッドを立てた状態でフォールさせることで、スローフォールの時間を長く取ることができイカに抱かせの間を作ることができる。

エギングのコツ

ロングキャストをした際にも、最後の最後までしっかりアクションしてやることが大切。エギにイカがついてきて足元で抱きつくことが多いからだ。また、小さいサイズが釣れてリリースする際はなるべく水面に近づき、イカに直接触れないようにして逃がしてやるとイカへのダメージが少なくてすむ。

エギングに挑戦してみよう

エギングはポイントさえ抑えれば誰でも楽しめる釣り方だ。また、動画で紹介している「ファーストキャスト エギングモデル」ならば高性能かつリーズナブルなので、最初の一本にうってつけである。釣って楽しい、食べて美味しいエギングにチャレンジしてみてはいかがだろうか。

メジャークラフト「ファーストキャスト エギングモデル 」
1445239764847_3

ルアーロッド専門メーカーとして日本のルアーロッドの世界を変化させ続けたメジャークラフトが、今までの経験と技術を惜しみなく注入して作り上げた「ファーストキャスト」。誰もが手軽に楽しくルアーフィッシングを楽しめる「心地よい使用感」をコンセプトに、徹底的に無駄を省き、中弾性カーボンをメインマテリアルに設計したブランク性能は、初心者でも扱いやすいのが特徴です。もちろん魚とのファイト時には、しなやかなブランクが魚を浮かせるパワーを兼ね備えているので、これからルアーフィッシングを始めようとする方はもちろん、中上級者のセカンドロッドとしてもオススメです。

ラインナップ

モデル 全長(フィート) エギ(号) PEライン(号) 価格(税別)
FCS-802EL 8.0 2.0-3.5 0.4-1.0 オープン
FCS-832EL 8.3 2.0-3.5 0.4-1.0 オープン
FCS-862EL 8.6 2.0-3.5 0.4-1.0 オープン
FCS-832E 8.3 2.5-3.5 0.4-1.2 オープン
FCS-862E 8.6 2.5-3.5 0.4-1.2 オープン

(太字は動画で使用されたタックル)

製品ページはコチラから

投稿ナビゲーション

タグ:

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト