テーマ別

トップページ>アジング・メバリング>シマノからアジングロッドのフラッグシップ「ソアレ エクスチューン アジング S610L-S」が登場

名称未設定

3213アクセス 2016年08月30日

シマノからアジングロッドのフラッグシップ「ソアレ エクスチューン アジング S610L-S」が登場

名称未設定

出典:ソアレ エクスチューン アジング[Soare XTUNE Ajing]|ソルトウォーターロッド|ロッド|製品情報|シマノ -SHIMANO-

シマノ[SHIMANO]からアジングのフラッグシップロッド「ソアレ エクスチューン アジング」が登場した。微妙な潮の流れも感知できる感度と、圧倒的な軽さを備えた最高クラスのロッドだ。

「ソアレ エクスチューン アジング」の特徴

アジ特有のアタリや、微妙な潮の流れを感知できる「ソアレ エクスチューン アジング」。ブランクスからガイドまで、掛けるための性能を「感度と軽さ」をキーワードに妥協なく磨きあげた。アジ特有の吸い込みによるアタリをどれだけ検知し掛ける事が出来るかが釣果を握るアジング。それを前提に究極の掛けに挑んだ「掛け調子」仕様だ。ティップの「絶妙なもたれ具合」と、そこから生まれる「手元に来る重さ」を重視し、それによって釣れる潮を感知。緩い流れか、強い流れか、または流れの壁か。さらには今自分のルアーはどういった状況にあるのか。ただ硬いだけのロッドではたどり着けない新しい感度と操作性の極地を体感できる。

「ソアレ エクスチューン アジング S610L-S」の特徴

「ソアレ エクスチューン アジング S610L-S」のモデルに与えた使命は「ちょい重リグでの圧倒的な掛け性能」。3gのジグヘッドや、スプリットショットリグキャロライナリグ、軽量メタルジグプラグを意のままに操作することができ、水深10m以深でも感度を失わない。それでいながら6インチ分の長さの恩恵によりアンダー1gのジグヘッドにも適応する、「なんでもできてしまう」ロッドだ。

「ソアレ エクスチューン アジング S610L-S」のスペック

全長(m) 継数(本) 自重(g) ルアーウェイト(g) 価格(税別)
2.08 2 67 0.6-12 49,500

「ソアレ エクスチューン アジング S610L-S」の発売日

2016年9月発売予定

Amazonで購入

投稿ナビゲーション

タグ:

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト