テーマ別

トップページ>ブラックバス>イマカツから虫パターンに効くラバー付きワーム「ミハラムシ 40」が登場

名称未設定

471アクセス 2016年08月31日

イマカツから虫パターンに効くラバー付きワーム「ミハラムシ 40」が登場

名称未設定

出典:三原虫 Pellet Bug – ミハラムシ -|Lure | PRODUCTS | IMAKATSU

イマカツ[IMAKATSU]から虫パターンに効くラバー付きワーム「ミハラムシ 40」が登場した。先に登場した「ミハラムシ」のサイズアップモデルだ。

「ミハラムシ 40」の特徴

2015年クラシック(各トーナメントの上位入賞者のみが参加できるビッグトーナメント)覇者である三原直之プロが、トーナメントのシークレットサイトベイトとして使い続け、クラシック勝利の立役者ともなったのがこの「ミハラムシ」。形状は多足系虫類のように見えるが、三原の狙いはただ一点、 「エビのホバリング」アクション。シリコンラバーはホバリングするエビの多足を模し、水中で超ウルトラデッドスローに沈下しながら微妙に絶妙に震え続ける。#8等の極小マスバリをおしり側にチョン掛けで使用するのが、三原流のトーナメント式使用方法だ。

「ミハラムシ 40」のスペック

全長(mm) 入り数(本) 価格(税別)
40 4 不明

Amazonで購入

投稿ナビゲーション

タグ:

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト