テーマ別

トップページ>ブラックバス>エバーグリーンの新作バズベイト「ラウドバズ」の使い方を沖田護氏が実釣解説

スクリーンショット 2016-08-26 15.29.55

1343アクセス 2016年08月28日

エバーグリーンの新作バズベイト「ラウドバズ」の使い方を沖田護氏が実釣解説

スクリーンショット 2016-08-26 15.29.55

出典:EG Extreme Vol.32 沖田護×夏の利根川 ラウドバズ編 – YouTube

エバーグリーン[EVERGREEN]の新作バズベイト「ラウドバズ」の使い方を沖田護氏が実釣解説する動画が公開された。「ラウドバズ」はシンプルな構造ながらも、独特な形状のペラにより複雑なサウンドと強烈な波動を生み出すバズベイトだ。

「ラウドバズ」を使用して利根川を攻略

映像内では「ラウドバズ」の特徴と使い方に加え、バズベイト使用時の飛距離を伸ばすコツや、バズベイトを使用する際に立ち上がりを良くするコツなどを解説している。また、バズベイトのチューニング法なども解説しているため、「ラウドバズ」に限らず全バズベイトを使用するときの参考にしたい。

使用タックル

ロッド / エバーグリーン「ヘラクレス HCSC-70M フォースグランディス7」

ルアー / エバーグリーン「ラウドバズ」

サーチベイトとして大活躍

「ラウドバズ」のように大きなサウンドを出すバズベイトは、遠くのバスにも猛烈にアピールすることができる。魚の活性が高いマズメ時や荒食いが期待できる秋などには必携のルアーだ。バズベイトを使いこなして、スリル満点の釣りを楽しもう。

投稿ナビゲーション

タグ:

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト