テーマ別

トップページ>その他>ルアーマン必見!おすすめのゲームベスト5選

14235519327_45b54a179b_k

6733アクセス 2016年08月30日

ルアーマン必見!おすすめのゲームベスト5選

14235519327_45b54a179b_k

出典:Wet and Cold | Water temperature is about 33 farenheit! | Randen Pederson | Flickr (2.0 BY CC)

ショアからのソルトゲームでは欠かせないアイテムのひとつである「ゲームベスト」。万が一海に落下した場合の浮力材となるだけでなく、釣りをする上で便利な様々な機能が付いているのが特徴だ。各メーカーから様々なものが発売されているが、今回はそれらの中から厳選したものを紹介する。

おすすめのライフジャケット5選

ダイワ「DF-6104 (ベンチクール ゲームベスト)」

「着るバックパック」というメーカーの謳い文句通り、圧倒的な収納スペースを誇る。腰サポートベルト+ベンチクールシステムを搭載することで、肩と腰にかかる負担を軽減した。カラーはブラックとグリーンカモの2種類があるため、好みに合わせて選びたい。総合的に高い性能を誇る筆者一押しのライフジャケットだ。

シマノ「XEFO-ショートゲームベスト VF-274L」

ショアでのルアーゲームは動き回ることが多く、機動性が求められる。機動性とキャスタビリティーを徹底的に追及したのがこのゲームベスト。ダストポケットが備えつけられていたり、ラインカッターを収納できるピンオンリールホルダーが付いていたりと便利な機能が満載だ。背面には2段仕様で収納力に優れた大容量のポケットが付いており、収納に困ることはないだろう。

マズメ「レッドムーンライフジャケットV」

5代目となった「レッドムーンライフジャケット」。カッティング法、素材を変更したため、さらにフィット感がアップした。これにより、激しい磯歩きや山歩きの際にライフジャケットが揺れたりぶれたりすることが少なくなった。また、前面にロッドホルダーを搭載しているため、両手をあけての移動が可能となった点も特筆ものだ。

パズデザイン「SLV-020 COMPLETE Ⅳ」

デザイン性、機能性ともに優れプライヤーホルダー、ボトルホルダーを標準装備しているなど多彩な機能を持つ。本体生地には「コーデュラリップストップ」を使用することで、軽さと強度を両立させた。カラーも4色存在しバリエーションに富んでいる。

アイマ「imaオリジナルフローティングベスト X-0」

シーバスアングラーにはおなじみのルアーメーカー。X字形状のボディを採用することで、ボディへの負担を極力ゼロに近づけた。そのためアングラーへの負担を大幅に減らしてくれ、より快適に釣行を楽しむことができるようになった。

ゲームベストは必ず着用しよう

様々な機能と収納が搭載されているゲームベスト。便利なのはもちろん、命を守ってくれるという点においても必ず着用するようにしたい。今回おすすめしたものに限らず、自分の釣りにあったゲームベストを購入しておくようにしよう。

投稿ナビゲーション

タグ:

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト