トップページ>ブラックバス>ジークラックからあらゆる水生生物に擬態する虫系ワーム「ムシガエル」が登場

ジークラックからあらゆる水生生物に擬態する虫系ワーム「ムシガエル」が登場

タグ:
アクセス 2016年08月25日

visual

出典:ムシガエル|ルアーやバッグ、ウェアなど釣り具に関するオリジナル製品の開発と販売|GEECRACK ジークラック|フィッシングギア

ジークラック[GEECRACK]からあらゆる水生生物に擬態する虫系ワーム「ムシガエル」が登場した。フローティングマテリアルを採用しており、水面での虫パターンに有効なワームだ。

「ムシガエル」の特徴

ボディー後方のラバーが水面を泳ぐカエルの脚をイミテートしている「ムシガエル」。スーッと動かしてちょんちょんするカエルパターンや、ちょんちょん動かす、虫パターンのどちらでも使用することができる。ボディーには独自のフローティングマテリアルを採用しており、ノーシンカーでも抜群の飛距離を叩き出す。スキッピング性能にも優れているので、カバーの奥を狙うことも可能だ。

「ムシガエル」の紹介動画

「ムシガエル」のスペック

サイズ(mm) 入り数(個) 価格(税別)
30 4 580

Amazonで購入

タグ: