テーマ別

トップページ>その他>釣りの文化を学べる!福岡市博物館で「釣道楽の世界-多彩なる水の趣味文化」が開催

img

1813アクセス 2016年08月23日

釣りの文化を学べる!福岡市博物館で「釣道楽の世界-多彩なる水の趣味文化」が開催

 

tsuri-fb

出典:釣道楽の世界-多彩なる水の趣味文化-|福岡市博物館

福岡市博物館で釣りの文化と多様性について学ぶことができる「釣道楽の世界-多彩なる水の趣味文化」が開催される。2016年9月17日(土)〜2016年11月6日(土)までの44日間にわたって釣りにまつわる様々なものを展示する。

福岡市博物館で「釣道楽の世界-多彩なる水の趣味文化」を開催

現在700万人近い人びとが愛好する「娯楽としての釣り」は、江戸時代に成立した文化といわれている。この娯楽は、世代をこえて脈々と受け継がれ、熱心な愛好家の間には世界でも稀にみる独特の自然観と美意識が醸成され、その道を極めようという情熱に駆られた人々が数えきれぬほど誕生した。また釣りという文化が、歴史的にも地域的にも極めて多様な相貌を持っていることは、その大きな魅力のひとつといえるだろう。本展覧会では日本における娯楽としての釣りの歴史と多様性、そこに表れる哲学と美意識を紹介する。

「釣道楽の世界-多彩なる水の趣味文化」の開催概要

開催時期

2016年9月17日(土)〜2016年11月6日(土)

開館時間

9時30分~17時30分(入館は17時まで)

休館日

月曜休館(月曜日が祝休日の場合は開館し、翌平日に休館)

会場

福岡市博物館 特別展示室

観覧料

一般:1300円(前売りは1100円)

高大生:800円(前売りは600円)

中学生以下:無料

釣りの進化を堪能しよう

私達が普段当たり前のように使用している釣具は、時代の変遷によって絶えず進化を続け、その性能を拡張してきたものだ。当然のことながら昔の道具は現在ほど軽量ではなかったし、性能もいいものとは言えなかっただろう。週末は釣りにでかけるのもよいが、たまには釣りの文化について学んでみるのも「乙」ではないだろうか。

公式ホームページはコチラ

釣道楽の世界-多彩なる水の趣味文化-|福岡市博物館

関連商品

夢枕 獏

参考価格 : 未定円

投稿ナビゲーション

関連記事

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト