テーマ別

トップページ>ショアジギング>タックルハウスの青物用ダイビングペンシル「ブリット 170」に複雑な乱反射を生む特殊カラーが登場

クリアボディ

4497アクセス 2016年08月21日

タックルハウスの青物用ダイビングペンシル「ブリット 170」に複雑な乱反射を生む特殊カラーが登場

クリアボディ

タックルハウス[TACKLE HOUSE]の青物用ダイビングペンシル「ブリット 170」に複雑な乱反射を生む特殊カラーが登場した。追加されるカラーは「ナローリフレクトカラー」で、光の反射と透過をコントロールして独特のフラッシングを醸し出す。

「ブリット 170」の特徴

表層を逃げ惑う小魚を意識し、サイズ、フォルム、アクションを設定した青物用キャスティングペンシル「ブリット 170」。外力を受け横方向に移動するウェイトシステム「R-UNIT2.0 リボルバー」を搭載し、ダイビング時にはイレギュラーアクションを簡単に発生させ、ステイ時には水の動きと完全に同調する事のない生命感を演出する。

今まで120mmと145mmの2サイズだったラインナップに170mmモデルが登場し、さらにアピール力を増し、大型のベイトパターンに対応できるようになった「ブリット」シリーズ。キャスティングゲームの攻めの幅が広がるルアーだ。

「ブリット 170」に今回追加されたナローリフレクトカラー

NRカラーチャート

今回追加されたのはこの5色。5色ともサイドボディ中央部にホログラム、ボディ上下にクリア部分を残すことで、アクション時、逃げ惑う小魚のように光の反射と透過をランダムに発生させる。

ナローリフレクトカラーとは

ナローリフレクトのコピー

ナローリフレクトカラーとは、ベースのクリアボディに張られた、細いリフレクトシートが特徴的なカラーリング。同社の他のルアーにも使用されている、青物ゲームで密かに人気を集めるカラーだ。

ナローリフレクトカラーのコンセプトは、光の反射と透過。元来、同社の青物用アイテムは強度を重視した強化リブが多く使われており、さらに独自のウェイトシステムRユニットが入っていることもあって複雑な内部構造をしている。そのため純粋なクリアカラーでも、透過光は複雑な乱反射を生み、ターゲットへのアピールとなるのだ。

「ブリット 170 ナローリフレクトカラー」のスペック

品番 全長(mm) 重量(g) 価格(税別)
CBP170 NR 170 76(推奨フック装着時) 3,000

「ブリット 170 ナローリフレクトカラー」の発売日

2016年8月19日

Amazonで購入

投稿ナビゲーション

タグ: /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト