テーマ別

トップページ>アジング・メバリング>オフィスジーピーアイからライトゲーム専用の超軽量リールハンドル「シーファンネル」が登場

スクリーンショット 2016-08-17 15.33.58

5387アクセス 2016年08月17日

オフィスジーピーアイからライトゲーム専用の超軽量リールハンドル「シーファンネル」が登場

スクリーンショット 2016-08-17 15.33.58

出典:OFFICE ZPI |The Racing Concept|Fishing by Racing|シーファンネル

オフィスジーピーアイ[OFFICE ZPI]からライトゲーム専用の超軽量リールハンドル「シーファンネル」が登場した。アジング、メバリングに最適なシングルハングルだ。

「シーファンネル」の特徴

高性能化の進むソルト用ライトタックルに向けてWハンドルより『巻く、止める』というレスポンスに優れたシングルハンドルのメリットを最大化させるため、タックルのトータルパフォーマンス向上を求めて感度、操作性、対応リグへの最適化を図った。

『圧倒的な軽量化と高精度による感度』、『リグ別の最適なハンドル長』、『荷重変化への感度アップ』、『高い操作性によるストレスフリー』、『左右のブレやバランスの改善』、『究極のクイックレスポンス』。多くのアドバンテージを獲得し、釣り人の集中力を極限まで引き出し釣果に貢献する。

2モデルがラインナップ

スクリーンショット 2016-08-17 15.53.38

出典:OFFICE ZPI |The Racing Concept|Fishing by Racing|シーファンネル

「ジグ単モデル」(画像左)

軽量リグや1gを切るようなルアーの弱い引き抵抗でも感じ取ることができる感度と、操作性の両立を実現したモデル。長いテスト期間をかけ、導き出した39mmを採用し、ノーマルハンドルより短くすることで感度の向上に貢献している。またノブにはフラットノブSプレミアムを採用し、薄型形状でありながら高いグリップ力を実現した。

「フロートモデル」(画像右)

遠投をする事が多く、沖で掛けた魚にしっかり力を伝えるようにハンドルを長くし51.5mmを採用している。ノーマルより長くすることでHGリール特有の巻重りやフロートにかかる水圧の巻重りを軽減し、操作感を軽くすることで感度と操作性を向上させた。ハンドルノブにはハイスペックノブMを採用し、軽量でありながら高いグリップ力を実現している。

【次ページ:「シーファンネル」の実際の使用動画】

投稿ナビゲーション

タグ:

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト