テーマ別

トップページ>釣行記>[Yutoさんからの寄稿] 南国、八重山諸島へ行ってきました(前編) GTらしきボイル発見!

1471064075612

2698アクセス 2016年08月16日

[Yutoさんからの寄稿] 南国、八重山諸島へ行ってきました(前編) GTらしきボイル発見!

1471064075612

なんとまあ月日が経つのは早いもので、もうお盆!

久しぶりの投稿となるのですが、なにをしていたかというと旅行へ行ってました。

GWくらいから計画を立て始め4泊5日で石垣島、竹富島、波照間島へ!

石垣島と言ってもピンとこない人が結構いて、沖縄!と言うとみんな理解してくれることが多かったです(笑)

僕が行った島々は八重山諸島と呼ばれていて、それは石垣島、竹富島、小浜島、黒島、新城島、西表島、鳩間島、由布島、波照間島、与那国島などから成り立っています。

与那国は日本最西端。

また波照間島は有人島としては最南端となっています。

友人と2人で行ったのですが、僕らはまだ車の免許を持っていないので車またはバイクが主な交通手段となっている石垣島、西表島は計画の時点で却下。

そのため竹富、波照間に行ってきました。

一応釣りについて調べてみましたが、竹富と波照間はなんせ情報が少ない……。

そこで石垣にある釣り具屋「島つりぐ」に電話して聞いてみました!

わかったこととしては

・石垣港にはガーラ(ロウニンアジ)の5kg〜10kgサイズが回遊してくることがある。

・波照間は釣りには最高。

・竹富はガーラよりもタマンのほうが多い。

・石垣港は夜よりも明るいときが良い。

・推奨タックルはPE2号、リーダー30lb。

このときまでは強めのタックルは置いて行って、ライトタックルだけで行こうかなーとかも考えていましたが電話をしたことでそんな考えは吹き飛びました(笑)

どうせ八重山行けるのならガーラ狙います!

ただ、情報が本当に少なくてポイントはGoogleマップを見ながら自分の感覚で決めました。

まずは竹富島

_MG_2794

候補としては竹富港、西桟橋、コンドイビーチ、カイジ浜などがありますが宿からの距離的な問題で西桟橋へ。

1471064075612

ここは夕日や星空を見るのに有名なスポット。

この日は若干荒れ気味で北風だったので右側からの風。

到着してからタックルを準備をしていると陸からすぐ近くのところでバシャバシャッというボイル!!

そのあとも自分からかなり近くでバシャッっていう音。

単発のボイルみたいで急いで準備をした頃には終わっていましたが、とりあえず魚がいることは確認。

波が少し高めだからペンシルではなくポッパーを選択。

いつバコンッってひったくられてもおかしくない雰囲気なのに反応はゼロ。

ここらで足元に見えている魚狙いに変更(笑)

とりあえずスプーンを投げていればなにかしら釣れるということは知っていたので、スプーンをセット。

たくさんの魚が足元まで追いかけてきますが、なかなか鈎にかからない。

僕の合わせも下手くそですが、魚の喰うのも下手くそです。

何度か掛けたのですが、途中でバラし……。

結構いい型だったのに残念です。

長くなったので竹富島編はここで終了。

次回は波照間島のことを書きます。

波照間ではちゃんと釣っているんで楽しみにしていてください!

DSC_0145

ツムブリとシイラが宿で捌かれていました。

釣行データ

釣行日

2016年8月7日

釣行場所

竹富島

天気・潮汐

晴れ・中潮

今回のタックルセッティング

ロッド/ ブリーデン「GRF PEスペシャル」

リール/ ダイワ「カルディア」

ルアー/ メガバス「ポッピングダック」

投稿ナビゲーション

タグ:

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト