テーマ別

トップページ>オフショア(船釣り)>タチウオジギングに必携!おすすめ便利アイテム5選!

3959444076_23e7022bf8_b-1-720x540

3467アクセス 2016年08月14日

タチウオジギングに必携!おすすめ便利アイテム5選!

3959444076_23e7022bf8_b-1-720x540

出典:海タチウオ | Flickr – Photo Sharing!CC BY-SA 2.0

タチウオは他の魚と比較して歯や体の形状など、特徴的な部分が多い。今回は船からタチウオを狙う際に持っていると便利なアイテム5選を紹介する。

タチウオ狙いにおすすめ!便利アイテム5選!

第一精工「ガーグリップ

歯が鋭いタチウオを素手で触るのは危険であるが、フィッシュグリップで顎を掴むのも難しい。そんなときに便利なのがこの「ガーグリップ」だ。特徴的な構造をした歯の部分が、一度つかんだ獲物を離さないような形状となっている。また、ホルスターも付いているため、汚れたグリップをしまっておける点も便利だ。タチウオ狙いに行く際には必需品と言えるだろう

第一精工「ワニグリップ」

本製品も上記の「ガーグリップ」と同様に魚を掴むためのアイテムである。好みに合わせてどちらか1つのアイテムを持っておけば十分だろう。また、本アイテムはアジングを中心としたライトゲームをする際にも非常に便利である。ホルスターの付いていないモデルやさらにコンパクトなモデルも発売されているため、自分のニーズにあったものを購入してみてはいかがだろうか。

オーナー「太刀魚ワイヤー オンリー」

タチウオ狙いの釣りでは、タチウオの歯がラインにあたりラインブレイクすることも少なくなく、運が悪いとメタルジグを何本もロストしてしまうことになる。そんなときに便利なのがタチウオ用ワイヤーだ。リーダーとルアーの間にこのワイヤーを挟むことによって、リーダーが切られることを防ぐ役割を持つ。ただし、ワイヤーをつけていない場合に比べて多少なりとも魚の食い気が落ちることがあるので、その点は注意して使用するようにしたい。

オーナー「太刀魚フック 4本BL パープル」

タチウオ用ルアーにつけるフックとしておすすめなのがこの専用フック。フッキング率を向上させるために4本バリとなっている点が最大の特徴だ。また、バーブレスフックとなっているため、ルアーを外すのにも時間を取られることなく、手返しよく釣りをすることができる。フックがパープルなのは、タチウオがパープル系の色に対しての反応がよいことを意識したためである。メタルジグのリアフックなどとして使用するのがおすすめだ。

INOAC「クールプラン 氷太クン」

釣った魚を美味しく食べるためにも、鮮度を保つことは重要である。中でもタチウオは鮮度が低下しやすいので、釣ったらすぐにクーラーボックスに入れて冷やしておく必要がある。そんなときに便利なのが、この「クールプラン 氷太クン」だ。これだけでも十分に保冷力はあるが、氷と組み合わせることによりさらに保冷力を保つことができる。一般的な保冷剤と異なり、-16℃まで冷えるため、氷が溶けない氷点下の世界を実現した、超強力保冷剤である。

タチウオジギングに挑戦してみよう

夏本番の今が旬のタチウオ。そんなタチウオを船から手軽に狙うタチウオジギングが全国各地で流行している。釣り味を楽しむゲームフィッシュとしての魅力のみならず食味も抜群に良いターゲットなので、釣ったことがない人には是非チャレンジしてほしい。

投稿ナビゲーション

タグ: /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト