テーマ別

トップページ>シーバス>シマノから飛距離と泳ぎを両立させたシーバス用ミノー「エクスセンス レスポンダー 109F X AR-C」が登場

スクリーンショット 2016-07-25 17.17.10

1782アクセス 2016年07月31日

シマノから飛距離と泳ぎを両立させたシーバス用ミノー「エクスセンス レスポンダー 109F X AR-C」が登場

スクリーンショット 2016-07-25 17.17.10

出典:エクスセンス レスポンダー 109F/149F X AR-C[EXSENCE Responder 109F/149F X AR-C]|ルアー|用品|製品情報|シマノ -SHIMANO-

シマノから飛距離と泳ぎを両立させたシーバスミノー「エクスセンス レスポンダー 109F X AR-C」が登場した。同社の製品である「レスポンダー」を更に進化させたモデルとなっている。

「エクスセンス レスポンダー 109F X AR-C」の特徴

通常のレスポンダーの泳ぎとレンジをただサイズ変更するだけではなく、さらに飛距離と強い水押しでのアピール力を増加させるために、バネによりスムーズな重心移動を行う「AR-Cシステム」と発泡素材により成型された新開発ボディ「AR-C SHELL(PAT.P)」を組み合わせた「X AR-Cシステム」を採用。特に、デイゲームのシャローレンジ攻略やナイトゲームのスローリトリーブでの使い勝手の良さに照準を絞って、サイズ毎に喰わせのレンジをキープしやすい様に設計されている。

「エクスセンス レスポンダー 109F X AR-C」の使い方

注意深く水面を観察したり、岸際をライトを照らして確認し、ボラの様にユラユラと水面下から水中方向へ群れを成して泳ぐベイトがいた際には「エクスセンス レスポンダー 109F X AR-C」が効果的だ。ただ巻きでも良く動き、水面直下15~20cmを強く水を押しながらワイドにローリングするアクションで魚を引き寄せる。

「エクスセンス レスポンダー 109F X AR-C」のスペック

サイズ(mm) 重量(g) タイプ 価格(税別)
109 15 フローティング 2,000

「エクスセンス レスポンダー 109F X AR-C」の発売日

2016年9月発売予定

関連商品

投稿ナビゲーション

タグ: /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト