テーマ別

トップページ>その他>リコーから上位機に迫るアウトドア用一眼レフ「PENTAX K-70」が登場

main_img_01

3765アクセス 2016年07月20日

リコーから上位機に迫るアウトドア用一眼レフ「PENTAX K-70」が登場

main_img_01

出典:PENTAX K-70 / デジタルカメラ / 製品 | RICOH IMAGING

リコー[RICOH]からアウトドア用一眼レフ「PENTAX K-70」が登場した。アウトドアに適した防塵、防滴の小型ボディに、上位機に搭載している機能を備えている。

「PENTAX K-70」の特徴

防塵・防滴構造ボディ

fea01_art2_01

出典:特長1 / PENTAX K-70 / デジタルカメラ / 製品 | RICOH IMAGING

100点のシーリング部材を液晶モニターを含めたボディ全体に使用し、水滴やホコリの浸入を防ぐ。また、AW/WRレンズ装着時に、レンズとボディが一体となって優れた耐環境性能を発揮する。

小型設計

fea01_art3_01

出典:特長1 / PENTAX K-70 / デジタルカメラ / 製品 | RICOH IMAGING

防塵・防滴構造やバリアングル液晶モニターを搭載しながらも、ボディの小型化を追求した。アウトドアにはもちろん、それ以外でも限らず手軽に持ち運べるボディとなっている。

最高ISO感度102400

fea02_vis_01出典:特長2 / PENTAX K-70 / デジタルカメラ / 製品 | RICOH IMAGING

新しい高性能ノイズ処理技術を実現するため、アクセラレーターユニットを新たに開発。PRIME M IIエンジンとの組み合わせにより高度にノイズを低減し、ISO102400(標準出力感度)の超高感度撮影が可能となった。常用感度での画質向上はもちろん、高感度域でもざらつきを抑え、より美しく描写する。暗所での撮影限界を大きく広げる作りとなっている。

アウトドアモニター/赤色画面表示

名称未設定
出典:特長3 / PENTAX K-70 / デジタルカメラ / 製品 | RICOH IMAGING

晴天の屋外撮影では明るく、夜景撮影では暗くするなど、設定を簡単に変更できる「アウトドアモニター」を採用。天体撮影などの際には、暗闇に慣れた目への刺激を抑える「赤色画面表示」にすることも可能だ。さまざまな環境、状況に応じて、快適な視認性を確保する。

詳しくは製品ページで

この他にも多くの機能を搭載しており、そのスペックは上位機並みとなっている「PENTAX K-70」。釣り場の風景や釣れた魚を映すには最高のカメラと言える。今回紹介した以外の機能や製品の詳細、価格などを知りたい人は、製品ページで確認しよう。

PENTAX K-70 / デジタルカメラ / 製品 | RICOH IMAGING

「PENTAX K-70」の発売日

2016年7月22日発売

Amazonで購入

投稿ナビゲーション

タグ: /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト