テーマ別

トップページ>オフショア(船釣り)>忘れずに持って行こう! 船釣りで使う小物5選

deep-sea-fishing-1323571_960_720

5616アクセス 2016年07月24日

忘れずに持って行こう! 船釣りで使う小物5選

deep-sea-fishing-1323571_960_720

出港したら釣りを終了する時間まで陸に上がれない船釣りでは、釣り具不足などは絶対に避けたいものだ。そのためにも、今回は船釣りで使う小物5選を紹介する。

船釣りであると便利な小物5選

多機能プライヤー

ひとつあるだけで様々なことに使える多機能プライヤー。魚から針を外す時にはもちろん、ガン玉を潰す、スプリットリングを開ける、強いPEラインを切る、など幅広く活躍してくれる。少し値段は高いが、錆びにくいステンレス製を選んで長く使いたい。

フィッシュグリップ

魚を釣った際、直接手で持つとエラなどが刺さって危険だ。そこで使いたいのがフィッシュグリップである。魚の口を挟むことで、安全に魚を持ち上げることができる。写真を撮るときも魚を前に突き出すことができ、大きく綺麗に魚を写すことができるようになる。

ライン切断棒

海底でルアーや仕掛けが根掛かりしてしまったときに使う。PEラインを棒に何回か巻き付けることによって安全にラインを切ることができる。PEラインは細くて丈夫なため、根掛かりを手で切ろうとすると大変危険だ。PEラインユーザーは持っておいて損のないアイテムだろう。

自動膨張式ライフジャケット

船に乗る上で絶対に着用しなくてはならないのがライフジャケット。無い場合は船から貸し出してくれることがほとんどだが、通気性が悪い安物の可能性もある。快適な釣りをするためにも、自動膨張式をひとつは持っておきたい。

防水ポーチ

航行中の水しぶきや、突然の雨などから貴重品やスマホを守ってくれるのが防水ポーチ。ストラップ付きなので、スマホを入れて体に装着しておけば出し入れも簡単だ。防水ポーチをひとつ持っておくだけで、スマホの修理代を払うよりはるかに安く済むだろう。

船釣りをもっと楽しく、快適にしよう

船での釣りは狙える魚の幅が広がるが、途中でトイレに行きづらい、釣具店に寄れない、などといった制約が多い。万全の準備をすることで、船釣りを快適に楽しもう。

関連商品

いぬい たかし

参考価格 : 未定円

投稿ナビゲーション

タグ: / /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト