テーマ別

トップページ>シーバス>ダイワからAGS搭載のボートシーバスロッド「ラブラックス AGS BS 69MS」が登場

名称未設定

3928アクセス 2016年07月20日

ダイワからAGS搭載のボートシーバスロッド「ラブラックス AGS BS 69MS」が登場

名称未設定

出典:DAIWA : ラブラックス AGS BS – Web site

ダイワ[DAIWA]からAGSを搭載したボートシーバスロッド「ラブラックス AGS BS 69MS」が登場した。ボートシーバスロッドとして初めてAGS(エアガイドシステム)を搭載しており、感度が飛躍的に向上している。

「ラブラックス AGS BS」の特徴

ランカーシーバスをストラクチャーから引き剥がして寄せるパワー、ルアーウェイトを乗せやすいしなやかさ、ルアーの飛距離アップに寄与するブランクの復元力など、専用ロッドに求められる基本性能の向上にこだわったダイワ最高峰のボートシーバスロッド。

高品質の高密度HVFカーボンからなるブランクは群を抜いて細身かつ強靭であり、さらにボートシーバス専用ロッドとしては初めて「AGS(エアガイドシステム)」を搭載しており感度も申し分なし。最上級のボートシーバスロッドを求める本気のアングラーはもちろん、大物を確実に獲りたい人、さらなるキャスト向上を目指したい人、ワームなどで繊細なゲームもしたい人、あるいはカヤックアングラーにもおすすめのシリーズだ。

また、携帯、収納に便利なセンターカット2ピースで、黒を基調としたシックなデザインはどんなリールにも合わせやすくなっている。

AGS(エアガイドシステム)とは?

cut_01

出典:DAIWA : ラブラックス AGS BS – Web site

軽さによる飛距離とコントロール性能の向上と、カーボンフレームの硬さによる感度の向上を実現した画期的なガイドシステム。ガイドが軽くなることで、

・キャスト時の振り抜きスピードが上がるため飛距離が伸びる。

・キャスト時のティップのブレの収束が早くなるため、キャストアキュラシーが上がる。

・ブランク本来が持つポテンシャルがより引き立つことで、感度がアップする。

などの効果が期待できる。同じブランクを使用していても、AGS(エアガイドシステム)を搭載するとリトリーブ時のルアーのアクションが今まで以上にダイレクトに伝わってくるため、ルアーが潮を掴む感覚や潮目の変わり目などがよりリアルにわかるようになるのも特徴のひとつだ。

「ラブラックス AGS BS 69MS」の特徴

「ラブラックス AGS BS」シリーズの中で最も汎用的に使用できる一本。バイブレーションミノー、トップウォーターなども扱うことができ、長すぎず短すぎない調度良いレングスに仕上がっている。

「ラブラックス AGS BS 69MS」のスペック

製品名 全長(m) 仕舞(cm) 自重(g) ルアー重量(g) メーカー希望価格(円)
69MS 2.06 108 120 7-35 41,000

「ラブラックス AGS BS 69MS」の発売日

2016年8月発売予定

関連商品

投稿ナビゲーション

タグ: /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト