テーマ別

トップページ>シーバス>ナダから一口サイズでフッキング率をアップさせたシーバス用スピンテールジグ「ヒトクチ」登場

hitokuchi_main02

4241アクセス 2016年07月03日

ナダから一口サイズでフッキング率をアップさせたシーバス用スピンテールジグ「ヒトクチ」登場

hitokuchi_main02

出典:nada.

ナダ[nada.]から一口サイズでフッキング率をアップさせたシーバス用スピンテールジグ「ヒトクチ」が登場した。夏のデイゲームに最適なフラッシングアピールするタイプのシーバスルアーだ。

「ヒトクチ」の特徴

ソルトルアーフィッシングで定番となっているスピンテールジグの「ヒトクチ」。重量を確保しながら、一口サイズの小型ボディにすることで、しっかりとターゲットの口の中に入り込み、バラシの少ないフッキングが可能なルアーだ。

大型フックを使用してもラインを引っ掛けるなどのトラブルを軽減するために、フックアイに自由度を抑える工夫が施されておりストレスなく釣りを続けることが可能。

夏のデイゲームの新定番となる使い勝手抜群のルアーだ。

「ヒトクチ」のスペック

全長(mm) 重量(g) 価格(円)
26 14 820
32 26 920

「ヒトクチ」の発売日

2016年7月発売予定。

関連商品

投稿ナビゲーション

タグ: /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト