多彩なアクションが魅力的! オススメのバス釣り用「ペンシルベイト」5選と、その使い方まとめ

タグ: / / / / / /
2017年05月15日 (最終更新日:2017年06月15日)

目次

  1. ペンシルベイトの特徴
  2. ペンシルベイトのアクション方法
  3. オススメのバス用ペンシルベイト5選
  4. オススメのペンシルベイト用タックル
  5. オススメのペンシルベイト用ライン

ペンシルベイトに適したラインとは?

基本的にトップウォーターは水に浮かぶことを考え、PEかナイロンのラインを使用することが多い。

ペンシルベイトも例外ではなく、上述したどちらかのラインを使うといいだろう。

だが基本的にはライントラブルを考慮し、ナイロンラインを使用する場合が多い。

通常はナイロンラインを使うようにし、メリハリの効いたアクションをさせたい時はPEラインを使用する、といった具合に使い分けるのがオススメだ。

ペンシルベイトに使いたいおすすめライン

バリバス「デッド-オア-アライブ ストロング[ナイロン]」

特殊2層ハードコーティングにより、耐摩耗性能・耐久性も抜群。

不純物を削ぎ落とすことで最高の強度を発揮するストロンググレーを採用し、ライン自体の高い透明度はバスの警戒心を解くことにも寄与してくれる。

150mで1000円前後というコストパフォーマンスの高さも魅力的だ。

サンライン「Shooter マシンガンキャスト」

サンラインが誇る最新テクノロジー技術プラズマ処理を施した「P-Ion」加工をすることで表面を改質し、強靱な表面はフロロと勘違いしてしまうほど耐久性に優れている。

またフロロカーボン並みの低伸度をナイロンで実現できたことにより、ルアーを遠投してもルアーをしっかり動かせることができる。

東レ「バウオ スーパーハードポリアミドプラス」

ナイロンラインでありながらフロロカーボン同等の表面耐久力を持ち、ローストレッチ、高感度高強度設計。

軽くしなやかでありながら、使用感はフロロカーボンクラス。トップウォーターゲームはもちろんのこと巻物などにも使える汎用性の高いモデル。

サンライン「FC SNIPER BMS AZAYAKA」

キャスト後のルアーの軌道確認が容易にできる色付きのライン。カラーはナチュラルクリア&ピンク&イエローグリーン&オレンジ&グレーと5色あり様々な天候、水質でもラインを確認することができる。

また伸びの少ないフロロカーボンラインのため、近~中距離の間で抜群の操作性を発揮してくれる。

まずはその威力を体感しよう!

ペンシルベイトは比較的ナチュラルなアクションを得意としているトップウォーターに分類されるが、その使い方次第では非常に高いアピールや、食わせのアクションを演出することが可能なルアーでもある。

ようは操作次第でその使い方は無限大であるということだ。

オートマチックに釣れるルアーも楽しいが、ペンシルベイトにはマニュアルチックな楽しさがある。一度ペンシルベイトを駆使して釣ってしまったら最後、あなたはペンシルベイトの虜になってしまうことだろう。

タグ: