テーマ別

トップページ>ブラックバス>あらゆるスピードに対応!フラッシュユニオンの新作シャッド「スピードキラー」の実釣動画が公開

キャプチャ (92)

2536アクセス 2016年06月30日

あらゆるスピードに対応!フラッシュユニオンの新作シャッド「スピードキラー」の実釣動画が公開

キャプチャ (92)

出典:藤木淳の野池実釣-禁断シャッドテクでデカバス連発 – YouTube

フラッシュユニオン[FLASH UNION]の新作シャッド「スピードキラー」の実釣動画が公開された。超スローから超高速まで、あらゆるリトリーブスピードに対応するシャッドだ。

「スピードキラー」の実釣動画

一年中活躍するフローティングタイプのシャッド

「スピードキラー」は、冬にボトムをじっくり誘うといったものではなく、年中使用可能な巻きで使用するフローティングタイプのシャッド。大きな特徴は超スローリトリーブから超高速リトリーブまで、非常に幅広いリトリーブスピードに対応するという点である。

動画で実釣しているのは野池タイプのフィールド。カバー周辺の中層にブルーギルが多数サスペンドしている状況だという。カバーの奥へラバージグを投入したりしても反応が無く、シャッドでオープンエリアの中層をデッドスローで巻くパターンがハマり、連続ヒットに至った。ブルーギルを狙って群れの下に潜むバスには有効なパターンだ。

「スピードシャッド」はその独自のリップ形状のおかげで動き出しが早く、そのような攻め方が可能なのである。

特殊なアクションは必要ない初心者にも優しいルアー

もちろん状況によって有効なリトリーブスピードは様々。反応に応じてリトリーブスピードを変化させてその日の状況を探ろう。難しいアクションは要らずただ巻きだけでよいので、初心者にもやりやすいだろう。

7月下旬に発売予定となっている「スピードシャッド」。発売が待ち遠しいアイテムだ。

関連商品

投稿ナビゲーション

タグ: /

釣報(ツリホウ)の更新情報を受け取る

  • Facebookで

  • Twitterで

  • feedlyで

    follow us in feedly
  • RSSで

    RSSを登録

公式チャンネル

  • メジャークラフト