トップページ>その他>ダイワからタックルやウェアを車内に収納できる大容量バッグ「タックルトート60」登場

ダイワからタックルやウェアを車内に収納できる大容量バッグ「タックルトート60」登場

タグ: /
アクセス 2016年06月27日

名称未設定

出典:タックルトート60(A)

ダイワ[DAIWA]からタックルやウェアを車内に収納できる大容量バッグ「タックルトート60」が登場した。濡れたウェーダーやベストなどを気軽に車内に積むことのできるアイテムだ。

「タックルトート60」の特徴

tacketote60_cut01

出典:タックルトート60(A)

ウェーダーやベストなど、かさばるウェア類やタックルがまとめて収納可能な大容量バッグ「タックルトート60」。汚れが落としやすく、丸洗い可能なEVA素材を使用しており、手入れ手軽で簡単。

枠部には錆に強いステンレスフレームを内蔵しており、本体上部には簡易セパレーターが装着されており、汚れたウェーダーやゲームベスト等を他のタックルと分けて収納することが可能。

ルアーから磯まで、幅広いフィッシングシーンで活躍するアイテムだ。

「タックルトート60」のスペック

外寸(cm) カラー 価格(円)
40×60×30 ホワイト 5,600
40×60×30 ブラック 5,600

「タックルトート60」の発売日

2016年7月発売予定。

関連商品

タグ: /