自分のレベルに応じたものを!エギングロッドの選び方徹底解説

タグ: / / / / / /
2017年02月23日 (最終更新日:2017年08月23日)

目次

  1. エギングロッドに求められる要素
  2. 各社の人気エギングロッドシリーズ解説
  3. 初心者におすすめのエギングロッド5選
  4. 中級者におすすめのエギングロッド5選
  5. 上級者におすすめのエギングロッド5選
  6. あったら便利なエギンググッズ

あったら便利なエギンググッズ

ダイワ「エメラルダス イカシメCP」

エギングはイカを釣る楽しみもあるが、食べる楽しみも大きい。アオリイカをはじめとして、ケンサキイカやコウイカ、モンゴウイカなどは食味も抜群に良い。

ただし、イカ類はきちんとした処理をしないと鮮度が急速に低下してしまうため、適切な処理をしておく必要がある。

この「エメラルダス イカシメCP」は先端形状が2点になっているため、滑りにくく、イカの急所を簡単に確実に貫くことが可能だ。イカを釣ったら、すぐに絞めておくと美味しくいただくことができる。

ナカジマ「エギ安全カバー」

エギはカンナがむき出しについているため、注意を払っていないと手に刺さる危険性がある。そんな時に便利なのがこの「エギ安全カバー」だ。

エギのカンナ部分に簡単に取り付け、取り外しができ、ケガをするリスクを減らしてくれる

ダイワ「ランガングリップ」

ポイントを頻繁に変えるような、ランガンスタイルの釣りをするアングラーにおすすめだ

ロッドに取り付けることで、エギをしっかりとホールドしておくことができる。毎回、エギを取り外さなくてもポイント移動ができるので便利なアイテムだ。

ダイワ「エメラルダス UVライト」

ac3dc77172b09216254c7e293e9d727f
出典:DAIWA : エメラルダス UVライト – Web site

グロー(夜光)系のエギに照射することで、エギを発光させることができる。そのため、暗闇の中でもイカに対して猛烈にアピールする。グロー系のエギを持っているアングラーは使ってみてはいかがだろうか。

ダミキジャパン「アワビシート 中判」

エギに貼り付けることによってアピール力が増し、釣果アップにつながるアワビシート。自分好みの形に切ることができるため、オリジナルなエギを作ることも可能だ。

エギの一部分に局所的に貼り付けたり、エギ全体に貼り付けたりとアレンジの仕方は無限大にある

自分のレベルに合ったエギングロッドを選ぼう

ロッド選び最も重要なのは、自身の釣りスタイルやレベルに合ったロッドを選ぶこと。本記事を参考に、自分に合った一本を探してみよう。

タグ: