自分のレベルに応じたものを!エギングロッドの選び方徹底解説

タグ: / / / / / /
2017年02月23日 (最終更新日:2017年08月23日)

目次

  1. エギングロッドに求められる要素
  2. 各社の人気エギングロッドシリーズ解説
  3. 初心者におすすめのエギングロッド5選
  4. 中級者におすすめのエギングロッド5選
  5. 上級者におすすめのエギングロッド5選
  6. あったら便利なエギンググッズ

初心者におすすめのエギングロッド5選(1万円代)

ダイワ「エメラルダスMX」

2大釣り具メーカー、ダイワ[DAIWA]が入門者向けに提供しているシリーズ。

同社のエギングブランド、エメラルダスシリーズの中で中核となるのがこのモデルである。X45構造を冠しており、ブランクスのカーボンテープがX状に巻き上げられているため、十分なロッドパワーを有している。

最初の1本を検討している方に最もオススメなのがこのモデルである。

シマノ「セフィアBB」

こちらも、2大釣り具メーカー、シマノ[SHIMANO]が入門者向けに提供しているロッドである。

同社のエギングブランドであるセフィアを名乗るロッドのなかでは一番低価格であるが、エギングに必要とされる

ロッドの強さや張りを持ち、なおかつ糸がらみを防止するKガイドを搭載している本格仕様モデルだ。

メジャークラフト「スカイロード」

近年、初心者向けのロッドを多数発売しており、愛用者も多いメジャークラフト[Major Craft]のロッド。

全体的にデザイン性に優れており、グリップエンド部にはコルクを用いている点でも高級感が感じられる1本である。もちろん、性能も折紙付きである。

アブガルシア「ソルティーステージKR-X 」

トラウト用スピニングルアー「カーディナル33」で有名な「アブガルシア[Abu Garcia]」。歴史ある釣り具メーカーであり根強いファンも多い。

このロッドは小口径ガイドを採用することで、ガイドの重量を従来品よりも50%減少させている。

またカーボンを斜め方向から巻き上げるX-ラッピングを採用することにより、十分な強度と耐久性を持たせているのも特徴だ。

テイルウォーク「ソルティシェイプ エギング」

テイルウォーク[tail walk]からリリースされている低価格帯のエギングロッド。ライトなフィーリングを目指して、軽量感とバランスの良さが際立つロッドである。

アングラーの負担が軽減されるように設計されているため、長時間の使用でも疲れにくい。優れた使用感を得ることができるだろう。

【次ページ:中級者におすすめのエギングロッド5選】

タグ: